カラフルでかわいい豆腐ハンバーグ弁当の詰め方 レシピ・作り方

「カラフルでかわいい豆腐ハンバーグ弁当の詰め方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

見た目にもかわいらしい、豆腐ハンバーグ弁当の詰め方のご紹介です。ごはんに段差をつけて豆腐ハンバーグをのせることで安定し、見た目も際立ちます。紫いもの巾着と卵焼きを隣り合わせにし、パプリカとスナップえんどうを近くに詰めることで、反対色の効果によって全体が引き立ち、彩よく見せることができます。具材は大きいものから小さいもの順に入れていくことで、盛り付けやすくバランスも取りやすいのでおすすめです。色の配色を工夫したカラフルなお弁当ですので、ぜひ試してみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 雑穀ごはん 150g
  • 豆腐ハンバーグ 1個
  • ハムとチーズの卵焼き 2切れ
  • パプリカのアンチョビソテー 30g
  • 塩ゆでスナップえんどう 1本
  • 紫いもの巾着 2個
  • サニーレタス 1枚
  • 白いりごま 適量

作り方

  1. 1. お弁当箱の左半分に傾斜を付けて雑穀ごはんを詰めます。
  2. 2. サニーレタスをごはんに敷き、豆腐ハンバーグをのせます。
  3. 3. サニーレタスを豆腐ハンバーグに寄せ、紫いもの巾着を詰め、ハムとチーズの卵焼きを添えます。
  4. 4. パプリカのアンチョビソテーを詰め、ハンバーグの上に塩ゆでスナップえんどうをのせます。
  5. 5. 紫いもの巾着に白いりごまをふりかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。 サニーレタスはよく洗い、しっかりと水気を拭き取ってください。 非加熱の食材を使用しておりますので、できるだけ涼しい場所で保管し、お早めにお召し上がりください。 今回のお弁当箱は400mlのものを使用していますが、大きさによって詰める量は変わりますので、調整してください

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ