パクッと食べられる 冷やし中華稲荷 レシピ・作り方

「パクッと食べられる 冷やし中華稲荷」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パクッとワンハンドで食べられる、冷やし中華稲荷のレシピの紹介です。お稲荷さんの皮に色鮮やかな具材を入れた、見た目も華やかな一品です。ひと口で冷やし中華の味わいが楽しめるので、お子さまにも喜んでもらえること間違いなしです。ぜひ、作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • お稲荷さんの皮 6枚
  • 中華麺 (生) 100g
  • お湯 (ゆで用) 適量
  • 中華ドレッシング 大さじ1
  • きゅうり 5cm
  • ミニトマト 3個
  • ロースハム 2枚
  • 錦糸卵 5g

作り方

  1. 準備. ミニトマトのヘタを取り除いておきます。
  2. 1. きゅうりは薄い斜め切りに6枚切ります。ミニトマトは半分に切ります。
  3. 2. ロースハムは細切りにします。
  4. 3. 鍋にお湯を沸騰させて、中華麺を入れます。パッケージの表記通りにゆで、流水で冷やし、水気を切ります。
  5. 4. ボウルに3、中華ドレッシングを加えよく和えます。
  6. 5. お稲荷さんの皮に4をつめて、1、2、錦糸卵をのせます。同様に5個作ります。
  7. 6. お皿に盛りつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

中華麺はそうめんやそばでも代用できます。 ポン酢の加減は、お好みで調整してください。 中華麺は水分があると味が薄まってしますのでよく水気を取ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ