2022.1.19

「冷めてもおいしい!」お弁当にぴったりの“炒め物×おかず”レシピ5選

4.めんつゆで簡単 ピーマンと桜エビ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

10分でお作りいただける、ピーマンと桜エビ炒めをご紹介します。ピーマンの食感と香ばしい桜エビの風味がごはんによく合う一品です。味つけも簡単で、めんつゆとごま油の風味で冷めてもおいしく召し上がれます。色鮮やかなのでお弁当がぱっと明るくなりますよ。桜エビはカリカリになるまで炒めるのが、おいしく仕上げるポイントです。

材料(1人前)

  • ピーマン・・・2個
  • 桜エビ・・・5g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

1.ピーマンはヘタを切り落とし、縦半分に切って種を取り除き、横5mm幅に切ります。
2.フライパンにごま油をひいて中火で加熱し、桜エビを入れ、カリカリになるまで炒めたら一度取り出します。
3.同じフライパンに1を入れて中火で炒め、全体に油が回ったら(A)を入れて炒め合わせます。
4.汁気がなくなったら2を入れて中火で炒め合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろします。お皿に盛り付けて完成です。

5.とまらない美味しさ にんじんしりしり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お弁当や食卓の彩りにぴったりな、沖縄の郷土料理にんじんしりしりのレシピです。作り方はシンプルですが、じっくり炒めたにんじんは甘みが引き立ち、箸が止まらないおいしさです。手頃な材料でささっとお作りいただけますので、レシピを覚えておくと重宝しますよ。ぜひこの機会にレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • にんじん・・・150g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.にんじんは千切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れてにんじんがしんなりするまで炒めます。
3.(A)を入れて中火で炒め、全体に味がなじんだら溶き卵を回し入れて卵に火が通るまで炒め、火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

お弁当にも重宝する炒め物のレパートリーを広げよう!

いかがでしたか。炒め物は時間がないときでも手軽に作れるので、レパートリーを増やしておくと何かと重宝しますよ。オイスターソースやめんつゆなどコクや旨みたっぷりの調味料は、冷めてもおいしいおかずを作りたいときの強い味方!ご紹介したレシピをぜひ参考にしていただき、毎日のお弁当作りに役立ててくださいね。

※お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ