2020.12.23

「おうちでレストラン気分!」ちょっとおしゃれな”ムニエルレシピ”5選

まだまだ気軽に外食できない日々が続いています。せめておうちでおしゃれな料理を楽しみたい!とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おうちでレストラン気分が味わえる、おしゃれなムニエルレシピをご紹介します。こんがり焼いた魚とバターの香りがたまらない絶品レシピをピックアップしました。定番のサーモンやタラに加え、サバを使ったものまで、ムニエルのレパートリーを一気に増やせますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.メカジキのムニエル レモンバターソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりコクうま!メカジキのムニエルです。下味をつけたメカジキは薄力粉をつけてからバターで焼くことで、旨味が閉じ込められふっくらと仕上がります。炒めて甘みを引き出したたまねぎとレモン汁で作ったソースをかけることで、バターのコクを感じられつつもさっぱりとお召し上がりいただけますよ。お酒のおつまみにもぴったりなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • メカジキ・・・2切れ
  • 塩こしょう (下味用)・・・ふたつまみ
  • 薄力粉 (メカジキ用)・・・大さじ1

-----レモンソース-----

  • 玉ねぎ・・・30g
  • ①レモン汁・・・大さじ1
  • ①塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ①パセリ (乾燥)・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・15g
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ベビーリーフ (飾り用)・・・10g

作り方
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.バットにメカジキを入れて、両面に塩こしょうをふり、5分ほど置きます。
3.水気をキッチンペーパで拭き取り、両面に薄力粉をまぶし、余分な粉を落とします。
4.フライパンにオリーブオイル、有塩バターを入れて中火で熱し、泡が出てきたら3を入れて両面を5分ずつ焼きます。中まで火が通り、焼き色がついたら取り出します。
5.同じフライパンに➀、1を入れて中火でさっと炒め、火から下ろします。
6.お皿にベビーリーフ、4を盛り付け、5をかけて完成です。

2.ラタトゥイユでいただく サーモントラウトのムニエル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ふっくらと焼いたサーモントラウトのムニエルを、ラタトゥイユでいただく一品はいかがでしょうか。バターでこんがり焼いたサーモンと、野菜たっぷりのラタトゥイユが相性抜群!食べ応えもある大満足の一皿が完成します。ラタトゥイユは電子レンジで作れるので、煮込む手間がないのもうれしいですね。お皿にラタトゥイユを広げ、その上にムニエルをのせると見た目もおしゃれに仕上がりますよ。

材料(2人前)

  • サーモントラウト (切り身、計200g)・・・2切れ
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ2

-----ラタトゥイユ-----

  • ナス (80g)・・・1本
  • 玉ねぎ (50g)・・・1/4個
  • ピーマン (30g)・・・1個
  • カットトマト缶・・・100g
  • ①オリーブオイル・・・小さじ1
  • ①コンソメ顆粒・・・小さじ1/2
  • 有塩バター・・・10g
  • パセリ (生)・・・3g

作り方
準備.ナスはヘタを切り落としておきます。ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。パセリはみじん切りにしておきます。
1.ナス、玉ねぎ、ピーマンは1cm角に切ります。
2.耐熱ボウルに1、カットトマト缶、①を入れ混ぜ合わせ、ふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで6分加熱します。取り出して全体を混ぜ、粗熱をとります。
3.サーモントラウトはバットに入れ、両面に塩こしょうをふり、薄力粉をまぶします。
4.中火に熱したフライパンに有塩バターを溶かし、3分焼きます。裏返して蓋をし、弱火で5分焼きます。火が通ったら、火から下ろします。
5.器に2を盛り付け、4をのせます。パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.アーモンド香る 鮭のムニエル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

香ばしいアーモンドの食感がアクセントになった鮭のムニエルをご紹介します。意外な組み合わせですが、ふっくらとした鮭の旨みとバターのコクにアーモンドの風味がとてもよく合うんです!アーモンドは焦げやすいので、火加減に気をつけて様子を見ながら炒めてくださいね。簡単に作れるので、献立に迷ったときはぜひこのレシピをお試しください。

材料(2人前)

  • 鮭 (生)・・・2切れ
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
  • 薄力粉・・・15g
  • 有塩バター (鮭焼く用)・・・10g
  • アーモンドスライス・・・20g
  • 有塩バター (アーモンドスライス炒め用)・・・10g
  • ベビーリーフ・・・適量
  • レモン (くし切り)・・・2切れ
  • ミニトマト・・・4個

作り方
準備.ミニトマトは、ヘタを取っておきます。
1.バットに鮭を置き、薄力粉をまんべんなくまぶします。
2.フライパンを中火で熱し、有塩バターを入れ溶かします。アーモンドスライスを入れて色が変わるまで炒め火から下ろします。
3.余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、フライパンに有塩バターを溶かし、1の両面を中火で5分程焼き塩こしょうで味を調え、火が通ったら火から下ろします。
4.ベビーリーフを敷きミニトマトを乗せた器に盛り付け、2をかけレモンを絞ったら完成です。

人気のカテゴリ