2022.2.5

「明日からまた頑張るために!」アレンジダレでおいしい“豆腐のおつまみ”レシピ5選

4.梅とねぎのナンプラーやっこ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひと味違う冷奴を食べたいときは、梅とねぎのナンプラーやっこがおすすめです。意外な組み合わせに思えるかもしれませんが、コク深いナンプラーと、梅の酸っぱさがよく合い、クセになる味わいの一品。長ねぎの食感がよく、ごま油と白いりごまの香ばしさで食欲もそそられますよ。短い時間でさっとお作りいただけますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 絹ごし豆腐・・・100g
  • 梅干し・・・1個
  • 長ねぎ・・・10g
  • (A)ナンプラー・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.長ねぎは粗みじん切りにします。
2.梅干しは種を除き、叩いてペースト状にします。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ、混ぜ合わせます。
4.器に豆腐を盛り付けて3をのせ、白いりごまをふりかけて完成です。

5.クセになる 激辛やっこ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食欲そそる、激辛やっこのご紹介です。ピリッと辛い豆板醤と甘辛いコチュジャン、旨味たっぷりの鶏ガラスープの素を合わせたたれは、辛いもの好きな方にはたまらないおいしさ!すりおろしニンニクの香りもアクセントになり、お酒がどんどん進みますよ。電子レンジだけで作れるので、後片付けも楽ちんです。あと一品欲しいというときにもぴったりですので、今夜の一品にいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • 木綿豆腐・・・300g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)豆板醤・・・小さじ2
  • (A)コチュジャン・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 白いりごま適量
  • 糸唐辛子適量

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて軽く混ぜ、ラップをして600Wの電子レンジで30秒加熱します。取り出して鶏ガラスープの素が溶けるまで混ぜ合わせます。
3.1を加えてなじむまで混ぜ合わせます。
4.木綿豆腐を器に盛り付け、3をかけ、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

アレンジダレを覚えて、豆腐料理のバリエーションを広げよう

いかがでしたか。今回は、おつまみにもぴったりな豆腐のアレンジダレレシピを5つご紹介しました。自宅によくある調味料も、組み合わせ次第でさまざまな味わいを楽しめますよ。今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、ぜひお好みの食べ方を見つけてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ