最終更新日 2021.11.27

お手軽食材の“水菜”が活躍!箸が止まらない簡単レシピ5選

シャキシャキした食感と歯切れのよさが特徴の「水菜」。クセのない味わいなので、サラダやお浸し、和え物などさまざまな料理に使えますよね。

今回は、水菜を使った簡単でおいしく作れるレシピをご紹介します。旨味たっぷりな豚バラの中華和えや、食感が楽しいキムチの簡単和え、チーズがとろけた油揚げのチーズ巻きなど、幅広くピックアップしました。ぜひ参考にしてみてください。

1.水菜と豚バラの中華和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応え十分!水菜と豚バラの中華和えをご紹介します。水菜に旨味たっぷりの豚バラ肉を合わせたボリュームのある一品です。白いりごまの香ばしい風味を効かせ、鶏ガラスープとしょうゆをベースにした中華風の味に仕上げました。水菜の水分を拭き取ってから調味すれば、しっかり味が馴染んでおいしくなりますよ。豚バラ肉を豚ロース肉に代えてもお作りいただけます。ささっと簡単に作れるレシピなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 水菜・・・150g
  • 豚バラ肉(冷しゃぶ用)・・・100g
  • お湯・・・適量
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • のり・・・適量

作り方

1.鍋にお湯を沸騰させ、豚バラ肉を入れ2分ほどゆで、火が通ったら湯切りして粗熱を取ります。
2.水菜は、根元を切り落とし3cm幅に切ります。
3.耐熱ボウルに入れラップをかけ、600Wの電子レンジで2分ほど水菜がしんなりするまで加熱します。キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。
4.温かいうちに1、(A)を入れよく混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、のりをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.キムチと水菜の簡単和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間に作れる!キムチと水菜の簡単和えはいかがでしょうか。さっぱりとしたポン酢だれで和えることで、ピリッとしたキムチの辛さが引き立ちます。シャキシャキとしたキムチと水菜の食感をお楽しみいただけるのもポイント。しいたけを加えることで、旨味もアップします。あと一品ほしいときにも使えるので、覚えておくと便利なレシピですよ。

材料(2人前)

  • キムチ・・・100g
  • 水菜・・・80g
  • しいたけ・・・4個
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2
  • のり(刻み)・・・適量

作り方

1.水菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
2.しいたけは軸を取り除き、1cm幅に切ります。
3.耐熱ボウルに入れて、ふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで1分程加熱し、粗熱を取ります。
4.ボウルに1、水気を切った3、キムチ、(A)を入れて、よく混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、のりをのせて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.シャキシャキ水菜とえのきの中華和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジでできる時短レシピ!シャキシャキ水菜とえのきの中華和えを作りましょう。しっかりした食感の水菜とえのきに、ツナの旨味とコクを加えて仕上げた食べ応えのある一品。香り高いごま油と鶏ガラスープの素の風味が効いた中華風の和えものです。電子レンジで加熱して和えるだけで作れるので、時間がないときにもおすすめです。シンプルでおいしいレシピなので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 水菜・・・60g
  • えのき・・・50g
  • ツナ油漬け(正味量)・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2

作り方

準備.水菜は根元を切り落としておきます。 えのきは石づきを切り落としておきます。
1.水菜は3cm幅に切ります。
2.えのきは3cm幅に切り根元をほぐします。耐熱ボウルに入れ、ラップをかけしんなりとするまで500Wの電子レンジで1分加熱します。
3.ボウルに(A)、ツナ油漬けを入れて混ぜ、1、粗熱を取った2を加えて全体に味がなじむように和えます。
4.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ