2019.6.27

ピリ辛がくせになる美味しさ!ハラペーニョのアイデアレシピ5選

ハラペーニョとは?

ハラペーニョはメキシコを原産とする青唐辛子の一種です。酢漬けにしたピクルスやサルサソースなどに使われることが多いですね。辛さは中程度で、ハバネロやタバスコに比べて辛味が少なく、マイルドな味わいの唐辛子です。適度な刺激と辛さが魅力のハラペーニョは、いろいろなお料理のアクセントに使いやすい唐辛子ですよ。

サルサソースとハラペーニョのホットドック

最初にご紹介するのは、スライスしたハラペーニョをはさんだホットドックです。トマトやピーマンなどの野菜とタバスコで作るサルサソースもたっぷりのせて、ピリ辛なホットドックが楽しめるレシピです。ピリ辛なハラペーニョとタバスコ入りのサルサソースのダブルの辛さで、刺激的な味わいですよ。辛すぎる場合は、ハラペーニョを刻んでサルサソースに混ぜると辛味が抑えられるので、そちらもぜひお試しくださいね。

ハラペーニョとチーズのトマトピザ

続いて、ハラペーニョのピクルスをたっぷりのせた、ピリ辛ピザのご紹介です。手作りのピザ生地は、発酵いらずの簡単レシピなのでお気軽にお作りいただけます。スライスしたハラペーニョピクルスをそのままのせるので、ピリッと刺激的な辛さが味わえますよ。アンチョビの塩気や2種のチーズともよく合い、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。休日のランチや、おもてなしのお料理にもおすすめ!ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ