2019.4.23

色鮮やかでかわいいラディッシュレシピ5選

真っ赤な見た目がかわいいラディッシュ

真っ赤な丸い形がかわいらしい野菜、ラディッシュ。緑色をした長い葉っぱとのコントラストも素敵ですよね。
その色鮮やかな見た目から、サラダなどの前菜を彩ってくれる野菜として知られています。どうしても単色になりがちなサラダにラディッシュをスライスして加えるだけで、食卓を一段と華やかにしてくれますよ。見ているだけで心が踊る、まさにフォトジェニックな食材です。

日本語では「二十日大根」

ラディッシュは一見かぶのように見えますが、日本語では「二十日大根」といいます。実は、ラディッシュは大根の仲間なのです。葉っぱの形を見てみると、大根と同じ形をしていることが分かりますよ。
その名前のとおり二十日くらいの短期間で育つことから、家庭菜園としても大人気!お手入れも難しくなくコンパクトに成長するので、家庭菜園初心者にもおすすめですよ。

生でもおいしくいただけます

あまり家庭では食べ慣れないラディッシュ。どこまで食べられるのか、どのように食べればいいのか、いまいち分からないという方も多いのではないでしょうか。
ラディッシュは、葉っぱも含めて生で食べることができる食材です。えぐみも少なく食べやすいので、サラダ料理で大活躍します。
今回は、そんなラディッシュを使った色鮮やかなレシピを5つご紹介します。普段食べ慣れていない方も、その鮮やかさとみずみずしい食感を楽しんでみてはいかがですか?

人気のカテゴリ