2021.12.25

「味つけに悩んだらコレ!」味決め簡単バターしょうゆ味のおかずレシピ5選

こってりとした濃厚な味わいのバターしょうゆ味。コクがあって風味がよいので、幅広い年代の方に人気の味つけですよね。

そこで今回は、そんなバターしょうゆの味つけで作るおいしいおかずのレシピをご紹介します。鶏肉とじゃがいも、鮭ときのこを組み合わせた主菜おかずから、ピーマンとえのき炒めなどの副菜まで、バリエーション豊富にピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえバッチリ!鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めのレシピをご紹介します。コクのあるバターしょうゆの味わいにみりんを入れ、甘みをプラス。ホクホクのじゃがいもと、ジューシーな鶏肉にタレがしっかり絡んでとてもおいしいですよ。手順も簡単でパパッと作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.厚揚げとベーコンのバターしょうゆ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

味がよく染みた厚揚げがジューシーな、厚揚げとベーコンのバターしょうゆ炒めはいかがでしょうか。旨味がたっぷりのベーコンと、バターしょうゆのタレは相性抜群!ごはんにもよく合う味わいです。そろえる材料も少ないので、あと一品ほしいときにもおすすめですよ。おつまみにもぴったりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 厚揚げ (1枚)・・・200g
  • 薄切りハーフベーコン・・・40g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • 有塩バター・・・10g

作り方

準備.厚揚げは熱湯をかけ、油抜きをしておきます。
1.厚揚げは半分に切り、1.5cm幅に切ります。
2.薄切りハーフベーコンは2cm幅に切ります。
3.中火に熱したフライパンに有塩バターを溶かし、2を入れ、薄く焼き色がつくまで炒めます。
4.1を入れ、中に火が通るまで中火で炒めます。
5.(A)を入れ、全体に味がなじむまで中火で炒めたら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

3.ピーマンとえのきのバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

メインのおかずの付け合わせに、ピーマンとえのきのバター醤油炒めを作ってみましょう!えのきのシャキッとした歯ごたえと、程よい苦みのピーマンの組み合わせはクセになるおいしさです。コクのあるバターしょうゆが、えのきとピーマンのおいしさをぐっと引き立てますよ。そのまま食べても、ごはんにのせてもおいしいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ピーマン (計130g)・・・4個
  • えのき・・・100g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 有塩バター・・・20g

作り方

準備.ピーマンは、ヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは細切りにします。
2.えのきは石づきを切り落とし、長さを半分に切り、手でほぐします。
3.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし、1、2を入れ、えのきに火が通るまで2分程炒めます。
4.(A)を入れ、全体に味がなじむまで中火で炒めたら、火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ