2022.9.30

「今の季節に作りたい!」ホクホク食感な“さつまいも”を使ったおやつレシピ5選

暑さも落ち着き、少しずつ過ごしやすい日が増えてきました。そんなときに食べたくなるものといえば「さつまいも」ですよね。そこで今回は、今の季節に作りたい、さつまいもを使ったおやつをご紹介します。シンプルなスイートポテトや食感がクセになるもちもちボールなど、さつまいもを楽しめるレシピをピックアップしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.トースターで簡単 シンプルなスイートポテト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さつまいものおやつといえばまず思い浮かぶスイートポテトの簡単レシピをご紹介します。さつまいもを電子レンジで加熱してつぶしたら、ほかの材料を加えて混ぜ合わせます。バターの代わりにサラダ油を使っているのが、作りやすいポイントですよ。俵形にしてオーブントースターで焼きあげればできあがり!ホクホクなめらかで香ばしいさつまいもスイーツをぜひお楽しみください。

材料(8個分(5cmの俵形))

  • さつまいも (1本)・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (A)牛乳・・・60ml
  • (A)砂糖・・・大さじ1.5
  • (A)サラダ油・・・小さじ1
  • 卵黄・・・1個分

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。
1.さつまいもは1cm幅のいちょう切りにして、水に5分さらします。
2.水気を切ったら耐熱容器に入れて、ラップをかけ、500Wの電子レンジで8分加熱します。
3.さつまいもに火が通ったらマッシャーで細かくつぶし、(A)を加えて、なめらかになるまでゴムべラで混ぜ合わせます。
4.俵形に成形し、アルミホイルを敷いた天板に並べます。
5.表面に刷毛で卵黄を塗り、焼き色が付くまでオーブントースターで5分焼きます。お皿に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.冷凍パイシートで簡単さつまいもパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘いさつまいもをパイシートで包んだ簡単さつまいもパイはいかがでしょうか?なめらかなさつまいもとサクサクとしたパイ生地の食感が楽しい一品です。冷凍パイシートがあればパパッと作れる手軽さも魅力ですね。中にたっぷりとさつまいもが入っているので、どこを食べてもさつまいもを味わえますよ。おやつはもちろん、おもてなしにもおすすめです。

材料(4個分)

  • 冷凍パイシート (10×17cm)・・・2枚
  • さつまいも・・・200g
  • 水 (浸す用)・・・適量
  • 砂糖・・・30g
  • 生クリーム・・・30ml
  • 無塩バター・・・10g
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • 黒いりごま・・・小さじ1/2
  • 強力粉・・・適量

作り方

準備.オーブンは200℃に予熱しておきます。さつまいもは皮をむいておきます。
1.さつまいもは1cm幅の輪切りにします。水に5分ほどさらし、水気を切ります。
2.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジでやわらかくなるまで5分ほど加熱します。
3.マッシャーでなめらかになるまでつぶし、砂糖、生クリーム、無塩バターを加えて混ぜ合わせます。
4.強力粉で打ち粉をし、冷凍パイシートを麺棒でひと回り大きくなるように伸ばしたら半分に切ります。
5.4の1枚に3を1/4量のせて半分に折りたたみ、フォークで縁を押さえて閉じます。残りも同様に作ります。
6.クッキングシートを敷いた天板にのせ、包丁で縦に6本の切りこみを入れ、卵黄を塗り、黒いりごまをかけます。パイシートに火が通り、焼き色が付くまで200℃のオーブンで15分ほど焼いたらできあがりです。

3.簡単サクッともちもちさつまいもボール

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さつまいもを電子レンジでやわらかくしたら、あとはつぶして混ぜて揚げるだけ!簡単に作れるさつまいもボールのレシピをご紹介します。外はサックリ、中はもちもちの食感の秘密は片栗粉!その食感とさつまいもの素朴な甘さに、ついつい手が止まらなくなりますよ。おうちのおやつにぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(20個分)

  • さつまいも・・・250g

-----粉類-----

  • 片栗粉・・・60g
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1/2個分
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 牛乳・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量

-----トッピング-----

  • 粉糖・・・適量

  • チャービル・・・適量

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。

1.さつまいもは一口大に切ります。
2.耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで5分加熱します。
3.熱いうちにフォークでつぶして溶き卵、砂糖、牛乳を加え、ゴムベラで混ぜ合わせます。粉類をふるい入れ、粉気がなくなるまでよく混ぜます。
4.一口大に丸く成形します。
5.鍋底から5cm程の揚げ油を注ぎ、150℃に熱し、4を入れます。菜箸で転がしながらこんがりときつね色になるまで3分程揚げ、油を切ります。
6.器に盛り付け、チャービルを添え、粉糖をふりかけて完成です。

4.サクサク 大学芋スティック

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

皮のパリパリ感と中のしっとりさつまいもが相性抜群!サクサク大学芋スティックのレシピです。スティック状で食べやすく、さつまいもの甘みとほのかに香るバターがたまりません。軽やかな食感の春巻きの皮に黒ごまの香りがアクセントの甘辛いタレが絡んでやみつき必至の一品です。とても簡単に作れるので、おやつ時間にぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(16本分)

  • 春巻きの皮・・・4枚
  • 水溶き薄力粉 (のり用)・・・大さじ1
  • さつまいも・・・200g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (A)砂糖・・・30g
  • (A)有塩バター・・・20g

-----たれ-----

  • 砂糖・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1.5
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 黒いりごま・・・小さじ1

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。 有塩バターは常温に戻しておきます。

1.春巻きの皮は4等分に切ります。
2.さつまいもは1cm幅に切り、水に5分程さらし、水気を切ります。
3.耐熱ボウルに2を入れて、ふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで500Wの電子レンジで5分程加熱します。
4.熱いうちにマッシャーでつぶし、(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
5.1に4をのせ、水溶き薄力粉をつけて巻き、スティック状に成形します。
6.鍋底から3cm程の揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、5を入れて3分程揚げます。こんがりと色づいたら油を切ります。
7.フライパンにたれの材料を入れて中火で熱し、とろみがついたら6を入れて絡め、火から下ろします。
8.器に盛り付けて完成です。

5.ホットケーキミックスで簡単さつまいもパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ホクホクと甘いさつまいもをしっとりパウンドケーキにしてみました。材料を順番に混ぜ合わせていくだけで作れるので、複雑な工程がないのがうれしいですね。ふわふわの生地にさつまいもがたっぷり入っているので、ひと口食べれば幸せな気分になれますよ。ホットケーキミックスで簡単に作れるので、ティータイムの一品にぜひお試しください。

材料(1台分(20×7×5.5cmパウンド型))

  • さつまいも・・・150g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • ホットケーキミックス・・・200g
  • 無塩バター・・・200g
  • 砂糖・・・150g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・3個分
  • 黒いりごま・・・大さじ1
  • ミント (添える用)・・・適量

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。無塩バターは常温に戻しておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。型にクッキングシートを敷いておきます。
1.さつまいもは1cm幅に切り、水に5分ほどさらして水気を切ります。
2.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジでさつまいもに火が通るまで4分ほど加熱し、熱いうちにマッシャーでつぶします。
3.別のボウルに無塩バター、砂糖を入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。
4.しっかり混ざったら溶き卵を2回に分けて入れ、都度よく混ぜ合わせます。
5.ホットケーキミックスを加えてゴムベラで混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなったら2、黒いりごまを加えて混ぜ合わせます。
6.型に流し入れ、180℃のオーブンで40分焼きます。竹串を刺してねっとりとした生地がついてこなくなったら焼き上がりです。
7.型から外して粗熱を取り、お皿に盛り付け、ミントを添えてできあがりです。

手軽なレシピでおいしいさつまいもスイーツを!

いかがでしたか。焼き芋などでそのまま食べてもおいしいさつまいもですが、スイーツにするとまた違った魅力が発見できます。手軽に作れるレシピばかりですので、おやつの時間にさつまいもスイーツをぜひ楽しんでくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ