2021.5.27

「その姿、オシャレです!」旬を味わう“丸ごとアスパラガス”レシピ5選

春から初夏にかけて旬を迎える「アスパラガス」。シャキッとした食感と甘み、そして鮮やかな色合いが魅力的な野菜です。

今回は、そんなアスパラガスを丸ごと味わう、華やかな見た目のレシピをご紹介します。定番のソテーや肉巻きにひと手間加えた、おいしいだけでなく、見た目も抜群なレシピをピックアップしました。普段の食事にはもちろん、パーティーやおもてなしでも大活躍してくれること間違いなしです!ぜひ、チェックしてみてくださいね。

1.イタリアン風 アスパラベーコン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番のアスパラベーコンをイタリアン風にアレンジした一品です。アスパラガスをベーコンで巻き、モッツアレラチーズとトマトソースをかけて仕上げました。ニンニクの香りが食欲をそそり、箸が止まらなくなること間違いなし!彩りもきれいなので、食卓がパッと華やかになりますよ!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アスパラガス・・・6本
  • ベーコン (ハーフ・計60g)・・・6枚
  • モッツァレラチーズ・・・50g
  • トマト・・・1/2個
  • (A)水・・・50ml
  • (A)オリーブオイル・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • パセリ (生・みじん切り)・・・適量

作り方

準備.アスパラガスは根元から1cmの部分を切り落としておきます。
1.アスパラは下から1/3の皮をピーラーで剥き、半分に切ります。
2.モッツァレラチーズは5mm幅に切ります。
3.トマトは1cm角に切ります。
4.1をベーコンで巻き、爪楊枝で留めます。
5.中火で熱したフライパンに、4を入れ、両面焼きます。
6.焼き目が付いたら2を乗せて、蓋をし、弱火で蒸し焼きにします。モッツアレラチーズが溶けたら取り出します。
7.同じフライパンに3と(A)を入れ、中火でひと煮立ちさせます。
8.お皿に6を盛り付けて、7をかけ、パセリをトッピングしたら完成です。

2.アスパラガスのソテー カルボナーラ風ソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいで食べ応え抜群なアスパラガスのソテーです。みずみずしいアスパラガスに、生クリームと卵、ベーコンで作るカルボナーラ風ソースが良く合い、クセになる味わいに仕上がっています。朝ごはんやランチだけでなく、お酒にもよく合うので覚えておくととても便利ですよ!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アスパラガス・・・100g
  • ニンニク・・・1片
  • オリーブオイル (アスパラガス用)・・・大さじ1.5
  • ベーコン (ブロック)・・・30g
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々

-----カルボナーラ風ソース-----

  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 生クリーム・・・50ml
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 粉チーズ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/3

作り方

準備.アスパラガスの根元1/3程の固い皮の部分をピーラーでむいておきます。
1.ニンニクは包丁の腹で潰します。
2.ベーコンは1cm幅に切ります。
3.カルボナーラ風ソースの材料はボウルに入れてよく混ぜ合わせます。
4.フライパンを中火で熱し、オリーブオイルをひき、1を入れ香りがたったら、アスパラガスを入れて塩こしょうをふり、焼きます。全体に焼き色がつくまで焼き、取り出します。
5.同じフライパンを中火で熱し、オリーブオイルをひいて2を炒めます。
6.ベーコンに焼き色が付いたら3を入れて中火のまま、よくかき混ぜながら1分30秒程炒め、半熟状になったら火から下ろします。
7.器に4を盛り付け、6をかけて、粗挽き黒こしょうを散らして出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.丸ごとアスパラのパリパリハムチーズ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パリパリ食感が魅力の春巻きレシピをご紹介します。アスパラガスとハム、チーズを春巻きの皮で包んで揚げ焼きにしました。ハムとチーズのほど良い塩気が効いていて、やみつきになるおいしさですよ!少量の油で手軽に作れるのもこのレシピの嬉しいポイント!とても簡単なので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • アスパラガス・・・4本
  • 春巻きの皮・・・4枚
  • ロースハム・・・4枚
  • スライスチーズ (とろけないタイプ)・・・4枚
  • 水溶き薄力粉・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量

作り方

1.アスパラガスは根元1cmほどを切り落とし、根元から1/3程の固い皮をむきます。
2.春巻きの皮の手前側にロースハム、スライスチーズをのせ、その上に1をのせます。
3.春巻きの皮の両サイドと奥の辺に水溶き薄力粉を塗り、手前から奥に巻き、端を密着させるようにして止めます。
4.フライパンにサラダ油を底から1cmの高さまで入れ、170℃でこんがりと焼き色が付くまで2分程、揚げ焼きにし、油を切ります。
5.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ