2022.9.12

インドの伝統料理「ドーサ」とは?特徴を解説!

「ドーサ」とは、米と豆を発酵させた生地で作るクレープのような料理のこと。主に南インドで軽食として食べられており、近年は日本でも提供するお店を見かけるようになりました。今回は、ドーサとはどのような料理なのか、その特徴をご紹介します。記事後半でご紹介する、ドーサにぴったりなレシピは必見ですよ!

  • 目次
  • ドーサとは?
  • ドーサの種類
  • 気になる食べ方は?
  • ドーサの作り方は?
  • ドーサと一緒に!インド料理レシピ
  • 南インドカレー プラウンマサラ
  • ヨーグルトで漬け込む 本格インドカレー
  • スパイスチキン インドカレー

ドーサとは?

「ドーサ」とは南インドの伝統料理で、米と豆を発酵させた生地で作るクレープのような料理のことです。南インドでは軽食や朝食として親しまれており、直径50cmほどの薄い生地を筒状や円錐状に丸めたものを、サンバルやチャトニなどの副菜と一緒にいただきます。お店によって大きさはさまざまで、小さいものは30cmほど、大きいと60〜70cmくらいのものもあるようです。

インド料理はスパイシーなイメージがありますが、ドーサそのものにスパイスは入っていないので辛くありません。生地はパリパリと軽い食感をしており、発酵由来のほのかな酸味や甘味を感じるやさしい味わいです。焼きたてのパンのような香ばしさもあり、スナック感覚で食べすすめる手が止まらなくなるおいしさですよ。南インドでは、主に軽食や朝食として親しまれています。

ドーサの種類

ドーサは種類がとても豊富で、具材の組み合わせ次第でさまざまなバリエーションを楽しむことができます。

一番シンプルなものは「サダ・ドーサ(プレーン・ドーサ)」で、ドーサのパリパリとした食感をそのまま楽しむことができるので、小腹を満たしたいときやおやつにぴったりです。インド料理店でよく見かけるものは「マサラ・ドーサ」というもので、こちらは中にスパイスやトマトで炒めたマッシュポテトが包んであります。しっかりと食べ応えがあり、腹持ちもよいのでランチとしてもおすすめです。

ほかには、インドのチーズを包んだ「パニール・ドーサ」や、スパイスで炒めたひき肉を包んだ「キーマ・ドーサ」などがありますが、本場インドにはさらに豊富な種類があるそうですよ。

気になる食べ方は?

南インド料理店で初めてドーサを見る方は、まずはその大きさに驚くことでしょう。お皿にのりきらないほど大きなドーサが、サンバルやチャトニなどの副菜と一緒に運ばれてきます。

気になる食べ方ですが、まずはドーサの端を手でひと口サイズにちぎり、サンバルやチャトニなどをつけながらいただきます。端の部分には具材が入っていないので、真ん中の部分を割って具材を挟みながら食べてもかまいません。

また、サンバルとは南インドを代表する料理で、豆や野菜、トマト、タマリンドなどを煮込んで作るスープカレーのようなものです。やや酸味の効いた爽やかな味わいに、ほどよくスパイスが効いていてとてもおいしいですよ。

チャトニとはいわゆるディップのことで、ココナッツやミント、トマトなどさまざまな種類があります。代表的なものはココナッツ・チャトニで、ココナッツをペースト状にしたものに塩やスパイス、唐辛子などを加えて作られます。ほんのりと甘くスパイシーな風味がよいアクセントになり、ドーサのおいしさをさらに引き立ててくれますよ。

ドーサの作り方は?

ドーサをいちから作るのはとても手間がかかるので、ご家庭では「ドーサ・ミックス」という専用の粉を使うのがおすすめです。インドの各家庭でも使われているので、インド食材店やネットショップで手軽に購入することができます。作り方はとても簡単なので、ドーサを食べてみたい方はぜひお試しくださいね。

ドーサと一緒に!インド料理レシピ

さてここからは、ドーサの付け合せにぴったりなインド料理レシピをご紹介します。ドーサにはサンバルやチャトニを添えるのが一般的ですが、インドカレーをつけながら食べてもおいしいですよ!

南インドカレー プラウンマサラ

ドーサと合わせるのにまずおすすめしたいのが、南インドのエビカレーです。エビの旨味にココナッツミルクの甘味、トマトの酸味が絶妙にマッチした、サラッとスパイシーな味わいはまさに絶品!パリパリのドーサを浸していただけば、そのおいしさに驚くこと間違いありませんよ。

ヨーグルトで漬け込む 本格インドカレー

3種類のスパイスで作る、鶏手羽元のインドカレーです。ヨーグルトに漬け込んだ鶏手羽元はホロッとやわらかく、パクチーやスパイスの風味がしっかりと効いていてたまらないおいしさです!少ない種類のスパイスで簡単に作ることができるので、ぜひお試しくださいね。

スパイスチキン インドカレー

複数のスパイスを合わせて作る、本格派のチキンインドカレーです。鮮烈なスパイスの風味に、トマトやヨーグルトの酸味が効いた爽やかな味わいはまるでお店のよう!ドーサはもちろん、ごはんやナンとも相性抜群ですよ。

たっぷり卵のカレーポテサラ

ドーサの具材に、カレー風味のポテトサラダはいかがでしょうか。ハムや卵、ミックスベジタブルの食感がよく、ほんのりとスパイシーな風味が食欲をそそります!インドのマッシュポテトとはひと味違いますが、ほかの料理の副菜にもなるので、あると重宝しますよ。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、しっかりと加熱し卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通りやわらかくなるまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

レンジで簡単マッシュポテト

電子レンジで作る、簡単マッシュポテトはいかがでしょうか。じゃがいもを電子レンジで加熱して潰し、バターや牛乳を加えて混ぜるだけと簡単!炒めた玉ねぎやカレー粉などを加えれば、インド風にアレンジすることもできますよ。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通りやわらかくなるまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

ドーサのおいしさをぜひ楽しんで

今回は、ドーサの特徴をはじめ、ドーサにぴったりなレシピをご紹介しました。ドーサとは南インドの伝統料理で、米と豆で作るパリパリとした食感のクレープのことです。近年は日本でも提供するお店が増えてきていますので、まだ食べたことのない方は、ぜひそのおいしさを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ