2021.9.1

まだまだナスを食べたい!絶品ジュワッとうまい“ナスおかず”レシピ5選

4.鶏むね肉とナスのさっぱり炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食欲がないときにもさっぱりと食べられる!鶏むね肉とナスの炒め物です。片栗粉をつけて焼くことで、しっとりやわらかく仕上げた鶏むね肉と、ジューシーなナスの組み合わせが相性抜群!すりおろし生姜と酢のさっぱりとした風味で、暑いときでもつい箸が伸びるおいしさです。できたてアツアツでも冷蔵庫で冷やしても、おいしくお召し上がりいただけますよ。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉 (250g)・・・1枚
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)片栗粉・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • ナス・・・2本
  • サラダ油 (ナス用)・・・大さじ1
  • (B)しょうゆ・・・大さじ1
  • (B)みりん・・・大さじ1
  • (B)酢・・・大さじ1
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • (B)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・少々
  • サラダ油 (鶏むね肉用)・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ナスはヘタを取り、乱切りにします。

2.長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
3.鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにし、ボウルに入れて(A)と和え、下味をつけます。
4.フライパンにサラダ油を熱し、1を加えて中火で炒め、火が通ったら一度取り出します。
5.フライパンにサラダ油を加えて3を入れて中火で両面よく焼き、色が変わったら2を加えて炒めます。
6.長ねぎがしんなりし鶏むね肉に火が通ったら4を戻し入れ、(B)を加えて中火で炒め合わせます。
7.塩こしょうで味を調え、火から下ろします。お皿に盛り付けて小ねぎをふったら完成です。

5.レンジで簡単!なすとトマトの豚バラ重ね蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料を切って耐熱皿にのせたら、あとは電子レンジにおまかせするだけの、簡単に作れるナスとトマトの豚バラ重ね蒸しはいかがでしょうか。豚バラ肉の旨みがナスにしみこんで口に入れるとジュワッとおいしさがひろがりますよ。すりおろし生姜とポン酢を合わせたタレをかけて食べれば、さっぱりとしていくらでも食べられるおいしさです!忙しいときや、あと一品欲しいというときにもおすすめですので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ナス (計240g)・・・3本
  • トマト (計300g)・・・3個
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g

-----たれ-----

  • ごま油・・・大さじ1
  • ポン酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、5mm幅の斜め切りにします。トマトは5mm幅の輪切りにします。豚バラ肉は5cm幅に切ります。
2.耐熱皿に1を並べ、ラップをかけたら、600Wのレンジで10分豚バラ肉に火が通るまで加熱します。
3.ボウルにたれの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.2に3をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

ジューシーでおいしい絶品ナスを存分に味わおう!

いかがでしたか。ジューシーさがたまらないナスを使ったおかずレシピをご紹介しました。炒め物や焼き浸しなど、ナスの旨みを存分に味わえるレシピがそろっていましたね!電子レンジを使ったレシピなら、忙しいときに役立ちますよ。今晩の献立の一品として、ぜひお試しください。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ