2022.9.30

「献立に迷った時にも役立つ!」何度も作りたくなる“人気おかず”レシピ5選

日々さまざまな料理を作っている中で、定期的に繰り返し作りたくなるおかずってありませんか。今回は、献立に何を作ろうか迷ったときにも助けてくれる、「人気おかず」のレシピを5品ご紹介します。定番の肉野菜炒めやよだれ鶏、ヤンニョムチキンに加えて、じゃがいもとチーズの肉巻きなど、どのレシピも必見ですよ!

1.やみつき ヤンニョムチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コチュジャンをきかせた辛味の中に、ケチャップやしょうゆ、みりん、砂糖、すりおろしニンニクを加えた、「ヤンニョムチキン」。甘味やコクを感じるタレがやみつきになるおいしさです。鶏もも肉には片栗粉をつけて焼きあげてからタレを絡めるので、しっかり味が絡みます。定期的に食べたくなること間違いなしの一品ですよ!

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g

-----下味-----

  • みりん・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • (A)コチュジャン・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ3

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切り、ボウルに入れ下味の材料を入れて揉みこみ、10分程置きます。
2.キッチンペーパーで水気を拭き取り、片栗粉を全体にしっかりとまぶします。
3.別のボウルに(A)を入れ、よく混ぜます。
4.フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱し、170℃になったら2を入れて両面を3分ずつ焼き、中まで火が通ったら取り出します。
5.同じフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、弱火にして3を入れ、ひと煮立ちしたら4を入れ、全体に絡んだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

2.簡単おいしい!肉野菜炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豚こま切れ肉とにんじん、キャベツ、もやし、ピーマンで作る、シンプルにおいしい肉野菜炒めはいかがでしょうか。しょうゆや鶏ガラスープの味つけに、オイスターソースで深みとコクのある味わいをプラス。野菜を炒める際は終始強火で炒めるのがポイントです。食材さえカットしてしまえば、あとは炒めるだけなのがうれしいですね!

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 薄力粉・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
  • にんじん・・・1/3本
  • キャベツ・・・200g
  • もやし・・・100g
  • ピーマン・・・2個
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1/2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2

作り方

準備.にんじんは皮をむきます。ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.にんじんは短冊切りにします。
2.キャベツは一口大に切ります。ピーマンは1cm幅に切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.豚こま切れ肉に薄力粉をまぶします。
5.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を入れて炒めます。色が変わったら塩こしょうをふり、さっと炒めて一度取り出します。
6.同じフライパンを強火で熱し、1を入れて炒めます。
7.にんじんに火が通ったら2ともやしを入れて強火で炒めます。
8.キャベツがしんなりしたら5と3を入れて強火のまま炒めます。
9.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

3.じゃがいもとチーズの肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

一度作ったら虜になること間違いなし!「じゃがいもとチーズの肉巻き」のご紹介です。電子レンジで加熱したじゃがいもと、スライスチーズを豚バラ肉の薄切りでくるくると巻いて作ります。チーズと甘辛い味つけが相性抜群!何個でも食べたくなるおいしさの一品なので、献立に迷った際はぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り・6枚)・・・200g
  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.スライスチーズは6等分に切ります。
2.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、6等分の輪切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをし600Wの電子レンジで4分加熱し、粗熱を取ります。
3.1を2枚ずつ2で挟みます。
4.豚バラ肉を1枚広げ、3を1個のせて巻きます。同様に5個作ります。
5.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ焼きます。焼き色が付いたら返しながら全面に焼き色が付き、豚バラ肉に火が通るまで焼き、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取り、5を加えて全体に味がなじんだら火から下ろします。
7.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.レンジでしっとり簡単よだれ鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏むね肉のしっとりとした食感をお楽しみいただける、人気おかずの「よだれ鶏」。甘酢しょうゆにすりおろしニンニクとラー油を加えた、パンチのあるタレをかけていただきます。手間のかかる蒸す工程は電子レンジにおまかせするので、あっという間にメインの一皿が完成しますよ!

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/4本

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴をあけ、ボウルに入れます。料理酒と砂糖を加えてなじませます。
3.耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。一度取り出して鶏むね肉を裏返し、再度ふんわりとラップをかけ、中に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱を取り、5mm幅に切ります。
4.ボウルに1、タレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に大葉と3を盛り付け、4をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.とろっとガッツリ肉もやし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニラとすりおろしニンニクでパンチをきかせた「肉もやし」も、何度も作りたくなる人気おかずです。オイスターソースや豆板醤、しょうゆや鶏ガラスープの素などで作るタレは、片栗粉を加えてとろみをつけます。とろっとしたタレが豚ひき肉やもやし、ニラに絡んで、ごはんをおかわりしたくなるメインおかずになりますよ!

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 豚ひき肉・・・200g
  • ニラ・・・50g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)水・・・大さじ3
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油、すりおろしニンニクを入れて中火で加熱します。ニンニクの香りが立ったら豚ひき肉を入れて色が変わるまで加熱します。
4.中火のまま、もやし、1を加えて炒め、もやしがしんなりしたら2を加えて炒め合わせます。豚ひき肉に火が通り、とろみがついたら火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、糸唐辛子をのせて完成です。

人気おかずレシピをレパートリーにプラスしよう!

一度作ったら、何度も作りたくなる人気おかずレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか。献立に迷ったときにも、絶対外さないレシピを押さえておくと日々の献立を考えるのがグッと楽になりますよ!ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、人気おかずのレパートリーを増やしてみてくださいね。

人気のカテゴリ