2022.5.17

「ホットケーキミックスで簡単!」しっとりフワフワな“パウンドケーキ”レシピ5選

今回はホットケーキミックスで簡単に作れるパウンドケーキレシピをご紹介します。簡単レモンケーキやしっとりとうふチョコパウンドケーキなどをピックアップしました。手軽に作れておしゃれに仕上がるレシピは、おやつやおもてなしにもぴったりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ホットケーキミックスで簡単レモンケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おもてなしにもぴったりな、簡単レモンケーキのご紹介です。すりおろしたレモンの皮とレモン汁を加えて焼き上げたパウンド生地は、甘味の中にも爽やかな酸味が香る絶品に!レモンのアイシングをかければ、お店で食べるような華やかな仕上がりになりますよ。コーヒーや紅茶と共におやつタイムをお楽しみくださいね。

材料(2人前 (18cm×7cm×6cmのパウンド型))

  • ホットケーキミックス・・・100g
  • レモンの皮・・・1個
  • 卵・・・1個
  • 無塩バター・・・50g
  • グラニュー糖・・・40g
  • レモン汁・・・大さじ1

-----レモンアイシング-----

  • 粉糖70g・・・
  • レモン汁・・・大さじ1.5
  • ピスタチオ (ダイス)・・・適量

作り方
準備.無塩バターと溶き卵は常温に戻しておきます。オーブンを170℃に予熱しておきます。 型にクッキングシートを敷いておきます。
1.レモンの皮をすりおろします。
2.ボウルに無塩バターとグラニュー糖を白っぽくなるまでゴムベラで混ぜ合わせます。
3.卵を割り入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
4.1とレモン汁を入れて、よく混ぜ合わせます。
5.ホットケーキミックスを入れゴムベラで滑らかになるまで混ぜます。
6.クッキングシートを敷いた型に流し入れ、170℃のオーブンで30分程加熱します。竹串を刺し、生地がつかなくなるまで焼いたら、粗熱を取ります。
7.ボウルにレモンアイシングの材料を入れ混ぜ合わせます。
8.6を型から出して7をかけます。アイシングが固まったら、ピスタチオをかけて完成です。

2.簡単 さっぱり柑橘ケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさ!さっぱり柑橘ケーキのご紹介です。生地にはマーマレードジャムを混ぜ込み、レモンの砂糖煮もトッピングして焼き上げました。柑橘のほろ苦さと甘味のバランスが絶妙で、ふんわりとしたパウンド生地とよく合います。生地にドライフルーツを加えたアレンジもおすすめですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1台(15×5×5㎝))

-----ケーキの生地-----

  • ホットケーキミックス・・・150g
  • 無塩バター・・・20g
  • (A)卵・・・1個
  • (A)マーマレードジャム・・・60g
  • (A)グラニュー糖・・・大さじ2
  • (A)牛乳・・・大さじ1
  • アーモンド・・・5g

-----レモンの砂糖煮-----

  • レモン・・・1/2個
  • 水・・・50ml
  • グラニュー糖・・・大さじ3
  • 無塩バター (型に塗る用)・・・5g
  • 粉糖 (飾り用)・・・適量
  • ミント (飾り用)・・・適量

作り方
準備.バターは常温に戻しておきます。 アーモンドは袋などに入れ、めん棒などで砕いておきます。 オーブンは、170℃に予熱しておきます。 型にバターを塗っておきます。
1.レモンの砂糖煮をつくります。レモンはよく洗い、1㎝幅にスライスします。
2.鍋に1とレモンの砂糖煮用のグラニュー糖と水を入れ中火で煮ます。レモンの皮が柔らかくなったら、バットなどに移し冷ましておきます。
3.ケーキの生地を作ります。バターは耐熱ボウルに入れラップをし、600Wの電子レンジで30秒加熱します。
4.ボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせます。
5.3にホットケーキミックスを振るい入れ混ぜます。粉っぽさが無くなったら、3と砕いたアーモンドを入れ更に混ぜます。
6.バターを塗っておいた型に、5を流しこみ2をのせて空気を抜いて170℃のオーブンで30分焼きます。
7.粗熱をとって型から取り出し、粉糖を振りミントをのせたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.バナナヨーグルトパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ふわふわ食感の、バナナヨーグルトパウンドケーキを作ってみませんか。潰したバナナとヨーグルトを生地に混ぜ込み焼きました。バナナの風味と表面の香ばしいアーモンドの風味が絶妙で、やみつきになるおいしさです。ヨーグルトを使った生地はあっさりとしていて、いくらでも食べられますよ。チョコチップやナッツも相性がよいので、お好みで加えてみてくださいね。

材料(1台分(横6cm×縦12cm×縦5cmのパウンド型))

  • ホットケーキミックス・・・150g
  • バナナ・・・1本
  • (A)プレーンヨーグルト・・・100g
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)溶かし無塩バター・・・15g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • アーモンドスライス・・・15g
  • 溶かし無塩バター (型用)・・・5g
  • 粉糖・・・適量

作り方
準備.オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.ボウルにバナナを入れてフォークでつぶします。
2.ホットケーキミックス、(A)を入れて混ぜ合わせ、卵を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.型に溶かし無塩バターを塗り、2を流し入れ、アーモンドスライスをのせます。
4.180℃のオーブンで25分焼きます。
5.粗熱を取り、型から外してお好みの大きさに切り分けます。
6.お皿に盛り付け、粉糖をふりかけて完成です。

4.しっとりとうふのチョコパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっとりとした生地がおいしい、とうふのチョコパウンドケーキのご紹介です。水切りした絹ごし豆腐を潰して生地に混ぜたパウンドケーキは、ココアパウダーの濃厚な風味が引き立ち他にはない、しっとりふんわり食感に仕上がります。卵やバターがなくても作れるレシピですので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1個分(横6cm×縦12cm×高さ5cmのパウンド型))

  • ホットケーキミックス・・・100g
  • ココアパウダー・・・50g
  • (A)絹ごし豆腐・・・60g
  • (A)牛乳・・・100ml
  • (A)三温糖・・・大さじ4
  • ミックスナッツ (無塩、ロースト)・・・30g

作り方
準備.絹ごし豆腐はキッチンペーパーに包み、冷蔵庫に入れて1時間ほど水切りをしておきます。 パウンド型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを170℃に予熱しておきます。
1.ホットケーキミックスとココアパウダーを混ぜ合わせてふるいます。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1を加えてさらに混ぜ合わせます。
3.型に流し込み、ミックスナッツをのせます。
4.170℃のオーブン30分ほど焼きます。竹串を刺して生地が付かなければ焼き上がりです。 粗熱を取り、型から外して完成です。

5.HMで簡単 りんごとクリームチーズのパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

りんごを丸ごと1個使った、りんごとクリームチーズのパウンドケーキのご紹介です。具だくさんの生地もホットケーキミックスを使えば、簡単にふっくらとした焼き上がりに。コクのあるクリームチーズと、甘酸っぱいリンゴがぎっしりと詰まった贅沢な味わいに食べ進める手が止まりません!おしゃれな一品はおもてなしにもぴったりですよ。

材料(1本分(16.5cm×7cm×5.5cm))

  • りんご (正味量150g)・・・3/4個
  • 卵・・・2個
  • 砂糖・・・大さじ2.5
  • 無塩溶かしバター・・・40g
  • ホットケーキミックス・・・100g
  • クリームチーズ (4個)・・・60g
  • りんご (トッピング用)・・・1/4個
  • グラニュー糖 (トッピング用)・・・小さじ1

作り方
準備.パウンドケーキ型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.りんごの皮と芯を取り除き、1.5cm程の角切りにします。クリームチーズを1cmの角切りにします。
2.トッピング用のりんごを薄切りにします。
3.ボウルに卵、砂糖を入れて、溶かし無塩バターを少しずつ加えながら混ぜ合わせ、ホットケーキミックス、1を加えてさっくりと混ぜ合わせます。
4.型に流し入れて2をのせ、グラニュー糖をかけ、180℃のオーブンで30〜40分、竹串を刺した時に生地がつかなくなるまで焼きます。
5.粗熱が取れたらお好みのサイズに切り分けて完成です。

パウンドケーキはホットケーキミックスにお任せ!

いかがでしたか。今回はホットケーキミックスを使ったパウンドケーキのレシピをご紹介しました。手軽におしゃれなパウンドケーキが焼けるのは、うれしいですよね。ご紹介したレシピを参考にしていただき、おもてなしなどに活用してくださいね。

人気のカテゴリ