2021.10.20

「めんつゆのおかげです!」ごはん作りがラクになる“お手軽おかず”レシピ5選

メインおかずを引き立てたり、箸休めになったりと、あると何かとうれしい副菜のおかず。いろいろな調味料を組み合わせたおかずもおいしいですが、サッと作りたいときには少し手間に感じることも。そんなときには簡単においしく仕上がる「めんつゆ」を使ったレシピがおすすめです。

今回は、ごはん作りがラクになる、めんつゆを使ったお手軽おかずレシピをご紹介します。食感が楽しいじゃがいもとピーマンのごま和えや無限ピーマン、とろとろなナスがおいしいナスの煮浸しなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.簡単副菜 じゃがいもとピーマンのごま和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほくほくのじゃがいもとシャキッとしたピーマンの異なる食感が楽しめる、ごま和えのレシピです。あらかじめ電子レンジでじゃがいもを加熱し、ピーマンと一緒にさっと炒め合わせました。旨味が詰まっためんつゆの味わいとごまの香ばしさがやみつきになり、とてもおいしいですよ。手間をかけずパパッと簡単にお作りいただけますので、忙しいときやあと一品ほしいときに作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • ピーマン・・・3個
  • ごま油・・・大さじ1

-----調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • 白すりごま・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切り、耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけたら、600Wの電子レンジでで5分加熱します。
2.ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、縦に細切りにします。
3.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、2を炒めます。
4.しんなりしたら、1と調味料を入れて味がなじむように炒め合わせます。火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.めんつゆで簡単 ナスの煮浸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番おかずの「ナス煮浸し」は、めんつゆを使ったこちらのレシピで手軽に作りましょう。フライパンでこんがり焼いたナスに大根おろしとめんつゆ、すりおろし生姜を加え、さっぱりと仕上げました。ジューシーでとろとろのナスがやみつき必至!生姜の風味がアクセントになってとてもおいしいですよ。ナスを細かく刻めば、豆腐やうどんにのせてもお楽しみいただけます。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 大根・・・100g
  • 水・・・50ml
  • すりおろし生姜・・・10g
  • サラダ油・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.大根は皮を剥いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、一口大に切り、皮に斜めに切り込みを入れます。
2.大根はすりおろします。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を皮目から焼きます。
4.ナスに火が通ってきたら2、めんつゆ、水、すりおろし生姜を加え中火のまま加熱します。
5.ひと煮立ちしたら、弱火で5分程加熱し、火から下ろします。
6.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

3.ちくわとこんにゃくのめんつゆ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

めんつゆがあれば簡単に味が決まる!ちくわとこんにゃくのめんつゆ炒めはいかがですか?一口大にカットした食材を炒め、めんつゆで味つけし、かつお節をかけて仕上げました。めんつゆのやさしい和風味に、ほっこり癒されること間違いなし!ふんわりと香るかつお節の香りが食欲をそそりますよ。コスパのよい食材を使っているので、節約中にもぴったりの一品です。

材料(2人前)

  • こんにゃく・・・200g
  • ちくわ・・・4本
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • かつお節・・・2g
  • 小ねぎ (小口切り・・・適量

作り方

1.こんにゃくは一口大に切ります。
2.ちくわは、乱切りにします。
3.フライパンを中火で熱しサラダ油をひき1、2を加えて炒めます。
4.こんにゃくの水分飛びはじめパチパチと音を立ててきたらめんつゆを加えて中火で炒め合わせます。
5.水気が少なくなったら火から下ろし、器に盛り付けてかつお節、小ねぎを散らしできあがりです。

人気のカテゴリ