2022.2.25

あともう1品ほしいときに!付け合わせに便利な"コールスロー"レシピ5選

シャキシャキとした食感とまろやかな味わいがやみつきになる、「コールスロー」。今回は、さまざまな食材を使ったコールスローのレシピをご紹介します。レモン風味のさっぱり味や、ひじきを使った和風コールスローまで、バリエーション豊富なメニューをピックアップ。ぜひチェックしてくださいね。

1.キャベツときゅうりのコールスロー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番のおいしさ!キャベツときゅうりのコールスローをご紹介します。まろやかなマヨネーズと粉チーズ、酢の酸味を効かせた調味料で、食材を和えるだけとお手軽。シャキシャキとした食感の中にカニカマの旨味が広がり、やみつきになる味わいに。キャベツはよく水気を切ることで、味がなじみやすくなりますよ。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • きゅうり・・・1/2本
  • 塩・・・小さじ1/2
  • カニカマ・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ2
  • (A)オリーブオイル・・・小さじ2
  • (A)粉チーズ・・・小さじ2
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ

作り方

1.キャベツときゅうりは千切りにし、ボウルに入れ塩をふって10分程置き、水気を絞ります。
2.カニカマは手でほぐします。
3.ボウルに(A)の材料を入れ混ぜ合わせ1、2を加えよく混ぜます。
4.器に盛り完成です。

2.キャベツと生ハムのコールスロー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったり!キャベツと生ハムのコールスローのご紹介です。生ハムのほどよい塩味とマヨネーズのコクがマッチし、キャベツの甘みを引き立てます。食感の違いも楽しめるので、思わず箸が止まらなくなるおいしさに!自宅にある調味料でできるので、おもいたったらすぐ作れるのもいいですね。

材料(2人前)

  • キャベツ (200g)・・・1/4玉
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 生ハム・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4

作り方

1.キャベツを千切りにし、ボウルに入れ塩を振って10〜15分置き、水気を絞ります。
2.生ハムを5mm幅に切ります。
3.ボウルに(A)を入れよく混ぜ合わせ、1、2を加えてよく和え、塩こしょうで味を調えます。
4.お皿に盛りつけて完成です。

3.さっぱりさわやか レモンコールスロー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

レモンを使った、さっぱり味のコールスローはいかがでしょうか。レモン汁とオリーブオイル、粒マスタードなどを加えたドレッシングは、酸味が効いた大人の味わい。フレッシュレモンも入っているので、キャベツがさわやかに食べられます。こってりとしたお食事の箸休めや、ワインのお供にもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • 塩 (塩もみ用)・・・小さじ1/4
  • レモン・・・1/2個
  • パセリ (生)・・・2g

-----ドレッシング-----

  • レモン汁・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1/2
  • マスタード (粒)・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 黒こしょう・・・ひとつまみ

作り方

1.キャベツは1cm幅に切ります。
2.レモンはヘタを取り、薄いいちょう切りにします。
3.パセリはみじん切りにします。
4.ボウルに1、塩を入れ、手でよく揉み込み、ラップをかけて15分程おきます。
5.別のボウルにドレッシングの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
6.4の水気を手でよく絞って入れ、2、3を入れて、よく混ぜ合わせます。
7.器に盛り付けて出来上がりです。

人気のカテゴリ