2022.9.8

「今夜のおつまみにぴったり!」ポリポリ食感でお箸が進む“きゅうり”レシピ5選

ポリポリとした食感とみずみずしい味わいが魅力の、きゅうり。しかし、食べ方がワンパターンになりがち…という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、きゅうりを使った「おつまみレシピ」をご紹介します。梅肉やクリームチーズ、塩昆布など、さまざまな食材と組み合わせた、時短で作れるレシピをピックアップしました!

1.ごま油香る 叩ききゅうりと鶏ササミの簡単和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと一品ほしい時にもぴったりな、叩ききゅうりと鶏ササミの簡単和えはいかがでしょうか。電子レンジで加熱した鶏ささみと、麺棒で叩いたきゅうりを調味料で和えるだけのお手軽レシピ。鶏ささみの旨味と豆板醤の辛味が染みたきゅうりは、やみつきになるおいしさです。シャキシャキとした食感を楽しむことができ、食べごたえもありますよ。

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・1本
  • 料理酒・・・大さじ1
  • きゅうり・・・1本
  • 塩 (塩もみ用)・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/4
  • (A)ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.鶏ささみは筋を取り除いておきます。
1.耐熱ボウルに鶏ささみ、料理酒を入れて、ラップをかけ、火が通るまで600Wの電子レンジで2分加熱します。菜箸でほぐして粗熱を取ります。
2.きゅうりはヘタを切り落として塩をふり、板ずりをします。流水で洗い、水気を切り、ジップ付き保存袋に入れて麺棒でたたき、一口大に割ります。
3.1、(A)を加えて混ぜ合わせ、味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単 きゅうりだけでやみつきおつまみ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食材1つで作れる、きゅうりのやみつきおつまみのご紹介です。輪切りにしたきゅうりを、鶏ガラスープの素やすりおろしニンニクなどの調味料と和えました。ポリポリとしたきゅうりを噛むほどに、鶏ガラスープの素の旨味やごま油の香ばしさが口の中に広がり、箸が止まらないおいしさです。10分でパパッと作れるのもうれしいですね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・200g
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・大さじ1/2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

準備.きゅうりのヘタは切り落としておきます。
1.きゅうりはピーラーで縞目に皮をむき、1cm幅の輪切りにします。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて全体に和えます。
3.器に盛り付けて糸唐辛子を散らしてできあがりです。

3.きゅうりとクリームチーズの簡単おつまみ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいがクセになる、きゅうりとクリームチーズの簡単おつまみをご紹介します。乱切りにしたきゅうりと角切りにしたクリームチーズを、食べるラー油としょうゆ、白いりごまと和えた一品。コクのあるクリームチーズとピリッとした辛さの食べるラー油は、相性抜群な組み合わせです!みずみずしいきゅうりともよく合い、パクパク食べられますよ。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • クリームチーズ・・・40g
  • (A)食べるラー油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、乱切りにします。クリームチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ、1を加えて和えます。
3.お皿に盛り付け、糸唐辛子をトッピングして完成です。

4.たたききゅうりの梅肉あえ

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさの、たたききゅうりの梅肉あえを作ってみませんか。きゅうりを麺棒で叩いて一口大に切り、調味料と一緒にもみこみました。梅肉の酸味やめんつゆの風味が淡白な味わいのきゅうりとよく合い、いくらでも食べられますよ。おかずが足りない時にもあると便利な一品です。

材料(2人前)

  • きゅうり (計160g)・・・2本
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)梅肉・・・小さじ2
  • (A)かつお節・・・2g
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.きゅうりを麺棒でたたき、ヘタを切り落として一口大に切ります。
2.1と(A)を保存袋に入れもみこみます。
3.全体に味がなじんだら、お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

5.即席 きゅうりの塩昆布おかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

噛むほどに旨味が広がる、きゅうりの塩昆布おかか和えはいかがでしょうか。食感のよいきゅうりを、塩昆布やごま油、かつお節などと和えるだけで完成する時短レシピです。塩昆布の旨味とごま油の香ばしさが絡んだきゅうりは、リピート間違いなしのおいしさ。すりおろしニンニクの風味も効いて、お酒がどんどん進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • 塩昆布・・・10g
  • かつお節・・・2g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりはピーラーで縞目に皮をむき、1cm幅に切ります。
2.ジップ付き保存袋に1、塩昆布、かつお節、(A)を入れて、きゅうりがしんなりするまでよく揉みます。
3.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

おつまみに最適な食材、きゅうりを使いこなそう!

いかがでしたか。今回は、きゅうりを使ったおつまみレシピをご紹介しました。みずみずしいきゅうりは、さまざまな食材や調味料と相性がよいのが魅力ですよね。ポリポリとした食感で食べごたえもあるので、あと一品欲しい時にもぴったりですよ。ぜひ、お好みのおつまみレシピを見つけてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ