2021.8.10

楽チン調味料の“鶏ガラスープの素”!ぱぱっと簡単おかずレシピ5選

4.ブロッコリーとウインナーの簡単炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しい日の夕食に便利な、ブロッコリーとウインナーの簡単炒めです。ウインナーと鶏ガラスープの旨みがブロッコリーに絡み、どんどん箸が進みます!冷凍ブロッコリーを使うことで、時短で仕上がるのもうれしいポイント!忙しい朝でもぱぱっとお作りいただけるので、覚えておくととても便利ですよ。ウインナーはベーコンや他のお肉に代えてもおいしくお作りいただけます。

材料(2人前)

  • ブロッコリー (冷凍)・・・200g
  • ウインナー・・・4本
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.ブロッコリーはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.ウインナーは5mm幅の斜め切りにします。
2.フライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、1を入れて炒めます。
3.全体に油がなじんだらブロッコリーを入れて炒め、鶏ガラスープの素を加えて炒めます。
4.全体に味がなじんだら(A)を加えて中火で炒め合わせ、端に寄せます。
5.卵を溶きほぐし、4の空いた部分に入れて中火で炒めます。卵が半熟状になったら全体を炒め合わせて火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.簡単で美味しい 豚バラとキャベツの中華炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キャベツがモリモリ食べられる!豚バラとキャベツの中華炒めをご紹介します。豚バラ肉と鶏ガラスープの旨みが甘みのあるキャベツによく合い、とてもおいしいですよ!ピリッと効かせた粗挽き黒こしょうが味を引きしめ、ごはんのおかずにはもちろんお酒のおつまみにもぴったりの一品に仕上がります。キャベツは炒めることでしんなりするので、大量消費したいときにもおすすめですよ!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • 塩こしょう (下味)・・・少々
  • 片栗粉 (下味)・・・大さじ1
  • キャベツ・・・1/4個
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・3個分
  • ごま油 (卵用)・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ3
  • (A)鶏ガラスープの素・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう・・・少々

作り方

1.キャベツは芯を取り除き、ざく切りにします。
2.豚バラ肉は5cm幅に切り、ボウルに移して塩こしょうと片栗粉をまぶし下味を付けます。
3.強火で熱したフライパンにごま油をひき、溶き卵を流し入れて大きくかき混ぜ、半熟の状態になったら取り出します。
4.同じフライパンを中火で熱し、ごま油をひいて2を入れて炒めます。
5.豚バラ肉に火が通ったら1と(A)を加えて中火のまま炒めます。
6.キャベツがしんなりとしたら3を戻し入れて中火のままさっと炒め、しょうゆを加えて味がなじむまで炒めたら火から下ろします。
7.器に盛り付け、粗挽き黒こしょうをふって完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

忙しい時にも鶏ガラスープの素で簡単もう一品!

いかがでしたか?鶏ガラスープの素で味つけする、簡単おかずレシピをご紹介しました。鶏ガラスープの素を味つけに使うことで、あっさりとしていながらもコクがあるおかずを作ることができるので、レシピのレパートリーを増やしておくと何かと役立ちますよ!ぜひ今回ご紹介したレシピを参考に、鶏ガラスープの素を使ったレシピをたくさん作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ