2021.4.21

「ハーブソルトを活用!」香り豊かな”塩分控えめ料理”レシピ5選

料理には欠かすことのできない塩分ですが、体のことを考えて控えめにしている方も多いですよね。ただ塩分を控えめにすると、どうしても料理の味がぼやけてしまったり、物足りなくて満足できないことも。

そこで今回は、塩分を抑えつつおいしく仕上がるハーブソルトを活用したレシピをご紹介します。ハーブソルトは何種類ものハーブやスパイスがブレンドされているので、少量入れるだけでも料理を深みのある味わいに仕上げることができますよ。ぜひ参考にして、ハーブソルトを定番調味料に加えてくださいね!

1.レンジで簡単 蒸し鶏のヴィナグレッチ風ソースがけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで作れる、蒸し鶏のヴィナグレッチ風ソースがけです。ヴィナグレッチソースとは、ブラジルの人気料理であるシュラスコに欠かせないビネガーソースのこと。酸味が効いたさっぱりとした味わいで、肉だけでなく野菜にもよく合うんですよ!このレシピではハーブソルトとニンニクを加えているので、より風味豊かに仕上がっています。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉 (皮なし)・・・300g
  • 料理酒・・・大さじ1

-----ヴィナグレッチ風ソース-----

  • トマト (1/2個)・・・100g
  • 黄パプリカ (1/2個)・・・70g
  • 玉ねぎ (1/4個)・・・50g
  • 酢・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • ハーブソルト・・・小さじ1/2
  • パセリ (乾燥)・・・ふたつまみ
  • ベビーリーフ・・・20g

作り方

準備.トマトはヘタを切り落としておきます。 黄パプリカはヘタを切り落とし、種を取っておきます。
1.トマトはみじん切りにします。
2.黄パプリカ、玉ねぎはみじん切りにし、耐熱ボウルに入れて混ぜ合わせます。ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分程加熱します。
3.粗熱が取れた2に1、残りのヴィナグレッチ風ソースを入れて混ぜ合わせます。
4.別の耐熱ボウルに鶏むね肉を入れ、フォークで全体に穴をあけます。料理酒を加えてふんわりラップをかけたら600Wの電子レンジで3分加熱します。
5.取り出したらラップを外して裏返し、再度ふんわりラップをかけ、鶏むね肉に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱が取れたら5mm幅に切ります。
6.ベビーリーフを敷いた器に5を盛り付け、3をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.豚ロースとナスのゆず胡椒焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛でおいしい!塩分控えめの豚ロースとナスのゆず胡椒焼きです。香りのよいハーブソルトで下味をつけることで、素材の味が引き立ち、より深みのある味わいに仕上がります。やさしい味付けにしていますが、ピリッと辛いゆず胡椒がアクセントになっていてとてもおいしいですよ!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚肩ロース (厚切り)・・・200g

-----下味-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • ハーブソルト・・・小さじ1/2
  • ナス (2本)・・・150g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • オリーブオイル・・・小さじ1

-----ゆず胡椒ソース-----

  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 酢・・・小さじ2
  • ゆず胡椒・・・小さじ1/2
  • 粗挽き黒こしょう・・・ひとつまみ
  • ミニトマト (4個)・・・80g

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.ナスは5mm幅の斜め切りにします。ボウルに入れ、水を加えて10分さらします。
2.豚肩ロースは1.5cm幅に切ります。ジッパー付き保存袋に移し入れ、下味の材料、を加えて揉みこみ、冷蔵庫で15分おきます。
3.別のボウルにゆず胡椒ソースの材料を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れ焼き色がつくまで炒めたら、水気を切った1を入れて5分程炒め合わせます。
5.ナスに焼き色がついたら、蓋をして弱火で3分程蒸し焼きにします。豚肉に火が通ったら3を加え、さっと味を絡ませたら火から下ろします。
6.器に5を盛り付け、ミニトマトを添えて完成です。

3.キャベツの白ワインビネガー蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニンニクの香りが食欲をそそる、キャベツの白ワインビネガー蒸しです。ハーブソルトの香りに白ワインビネガーの酸味、はちみつの甘みが加わり、コク深い味わいに仕上がっています。ベーコンの旨みも野菜に染みこんでいて塩分控えめでもとてもおいしくいただけますよ。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・250g
  • ミニトマト (6個)・・・80g
  • ベーコン (薄切り・ハーフ)・・・25g
  • ニンニク (2片)・・・10g
  • (A)白ワインビネガー・・・大さじ2
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • (A)ハーブソルト・・・小さじ1/3
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 粉チーズ・・・小さじ1

作り方

準備.ミニトマトはヘタを取っておきます。 キャベツは芯を取り除いておきます。 ニンニクは芽を取り除いておきます。
1.キャベツは細切りにします。
2.ベーコンは5mm幅に切ります。
3.ニンニクは薄切りにします。
4.フライパンにオリーブオイル、3を入れて中火にかけ、ニンニクの香りが立ったら2を加え、2分程炒めます。
5.ベーコンに焼き色がついたら1を加え、全体に油がなじんだらミニトマト、(A)を入れて蓋をして弱火で10分蒸したら火から下ろします。
6.器に盛り付け、1、粉チーズを散らして完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ