2022.6.13

節約の強い味方!しっかりボリュームで大満足できる“主菜”レシピ5選

安く済ませたいけどお腹いっぱい食べたい!そんなときに役立つ、しっかりボリュームで大満足できる「主菜レシピ」をご紹介します。豆腐を加えたメンチカツや、こんにゃくでかさ増しした大葉たっぷりつくね焼きなどのレシピを幅広くピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.ボリューム満点 大根のはさみ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

味しみしみ。大根のはさみ焼きをご紹介します。鶏ひき肉や長ねぎを混ぜた肉だねを、1cm幅に切った大根ではさみ、コクのあるバターで焼き上げました。肉だねの旨味をたっぷり吸った大根を口に入れると、ジュワっと広がりたまらないおいしさに。ポン酢でさっぱりと仕上げているので、飽きずに食べられますよ。

材料(2人前)

  • 大根 (12cm)・・・400g

-----肉だね-----

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 長ねぎ・・・1/3本
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • のり (焼きのり)・・・適量
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 有塩バター・・・20g
  • ポン酢・・・適量
  • 小ねぎ・・・適量

作り方

準備.大根の皮を剥いておきます。のりは1cm幅に切っておきます。
1.大根は1cm幅の輪切りにしたら耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで5分加熱します。
2.長ねぎを粗みじん切りにします。ボウルに肉だねの材料と共に入れてよく捏ねます。
3.1の水気をキッチンペーパーで取り片栗粉を付け、2枚一組にします。間に2を挟み、のりを巻いたら全体に片栗粉をまぶします。
4.中火で熱したフライパンにバターを溶かし、3を入れ蓋をして両面を5分づつ焼きます。
5.肉の中まで火が通ったらお皿に盛り付け、小ねぎとポン酢をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ボリューム満点 鶏むね肉のポテサラ挟みカツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもから大人までみんな大好きなポテサラを、鶏むね肉で挟んで揚げたカツを作ってみませんか。鶏むね肉は、火の通りをよくするため、均一に薄く伸ばしておくのがポイント。カラッと揚げた旨味たっぷりの鶏むね肉にポテサラの濃厚な味わいが合い、やみつきになりますよ。ポテサラが残った日のリメイクとしても活躍すること間違いなしです!

材料(4人前)

  • 鶏むね肉 (2枚)・・・400g
  • 塩こしょう・・・適量

-----ポテサラ-----

  • じゃがいも (300g)・・・2個
  • きゅうり・・・1/4本
  • ハム・・・2枚
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ

-----衣-----

  • パン粉・・・20g
  • 粉チーズ・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ2
  • キャベツ (千切り)・・・適量
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り皮を剥いておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてラップをし600Wの電子レンジで10分ほど柔らかくなるまで加熱したら熱いうちに潰します。
2.きゅうりは薄切りにし、ハムは1cm角の角切りにしたら1に(A)と共に加えて混ぜ合わせます。
3.ボウルに衣の材料を混ぜ合わせます。
4.鶏むね肉は厚さが均等になるように切り込みを入れながら広げ、麺棒で叩いて薄く伸ばします。
5.鶏むね肉の両面に塩こしょうをまぶしたら2を均等に乗せ、もう一枚の鶏むね肉を上に重ねます。端をつまようじで止め、両面に3をまぶし、しっかりと衣をつけます。
6.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、5を焼きます。両面10分づつしっかりと焼いたら取り出し、つまようじを取ります。
7.お好みの大きさに切り分けキャベツを添えたお皿に盛り付けます。お好みでケチャップをつけてお召し上がりください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.こんにゃくでボリューム増し 大葉たっぷりつくね焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんもお酒も進む、大葉たっぷりつくね焼きはいかがでしょうか。鶏ひき肉で作るつくねには、かさ増し食材としてこんにゃくを使用。弾力のある食感になり、満足感もたっぷりです。しょうゆや砂糖などで甘辛く味つけしたタレにはゆず胡椒を加え、ピリリとした刺激がいいアクセントになっています。大葉がさわやかに香り、いくらでも食べられるおいしさに!

材料(6本分)

  • 鶏ひき肉・・・350g
  • こんにゃく・・・100g
  • 大葉・・・5枚
  • (A)卵・・・1個
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • サラダ油・・・大さじ1/2

-----たれ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • ゆず胡椒・・・小さじ1/2
  • 白いりごま (仕上げ用)・・・適量
  • 大葉 (飾り用)・・・3枚

作り方

1.大葉は千切りにし、こんにゃくはみじん切りにします。
2.鶏ひき肉と(A)をボウルに入れてよく混ぜ合わせたら、1を加えて更に混ぜ合わせ、6等分にします。
3.フライパンにサラダ油を熱し、2をお玉ですくって楕円形に整えながら中火で炒めます。両面にこんがり焼き色がついたら蓋をして5〜6分蒸し焼きにします。
4.火が通ったらたれの材料を入れて中火で煮詰めます。とろみがついたら火からおろします。
5.4に竹串を刺し、大葉を敷いたお皿に盛り付け、4のたれと仕上げ用の白いりごまをかけたら出来上がりです。

人気のカテゴリ