2021.12.3

「節約の味方!」鶏むね肉がやみつきになる“満足おかず”レシピ5選

お財布にやさしい食材のひとつである「鶏むね肉」。少し出費を抑えたいときや節約中に大活躍しますよね。そんな鶏むね肉を使ってしっとりとジューシーに、ごはんの進む大満足おかずを作ってみませんか?

今回は鶏むね肉を使った、やみつき必至のおかずレシピをご紹介します。定番おかずの鶏むね肉の唐揚げやボリューム満点のピリ辛鶏チリ、時短で作れる簡単鶏ハムなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.サクッとジューシー!鶏むね肉の唐揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

世代を問わず大人気の定番おかず、鶏むね肉の唐揚げのレシピをご紹介します。調味料に漬けこんだ鶏むね肉に片栗粉をまぶして、カリッときつね色になるまで揚げました。しっかりと味の染みた鶏むね肉は、とてもジューシーで絶品です。外はサクッと香ばしく仕上げているので、ぱくぱく食べられますよ。ごはんのおかずとしてだけでなく、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・300g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 片栗粉 (まぶす用)・・・40g
  • 揚げ油・・・適量
  • レモン (くし切り)・・・2切れ

作り方

1.鶏むね肉は一口大に切ります。
2.ボウルに入れ、(A)を加えて、よく揉みこみます。ラップをし、冷蔵庫で30分程漬けこみ、汁気を切り、全体に片栗粉をまぶします。
3.鍋の底から3cm程の揚げ油を注ぎ入れ、180℃に加熱し2を入れます。全体がきつね色になり、中に火が通るまで8分程揚げ、油を切ります。
4.器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

2.鶏むね肉でボリュームたっぷり!ピリ辛鶏チリ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

エビチリよりもお財布にやさしい!ピリ辛鶏チリを作ってみましょう。ニンニクと生姜の香りを引き出したごま油で鶏むね肉を加熱し、チリソースと一緒に煮立たせました。甘酸っぱさの中に豆板醤の辛さがアクセントになり、後を引くほどのおいしさ!しっとりやわらかな食感の鶏むね肉に絡むと食べ応え満点の一品に仕上がります。豆板醤の量はお好みで調整していただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・300g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 長ねぎ・・・1/2本

-----チリソース-----

  • 水・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ2

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにし、片栗粉を全体にまぶします。
3.ボウルにチリソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、(A)を入れて炒め、香りが出てきたら2を入れて焼きます。
5.鶏むね肉に火が通ったら、3を入れて中火で加熱してひと煮立ちさせ、とろみがついたら1を入れ、全体になじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

3.寝かせない 簡単鶏ハム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

時短で作れるのがうれしい「寝かせない 簡単鶏ハム」のレシピです。下味を揉み込み、キャンディー状に包んだ鶏むね肉を熱湯でゆでた後、余熱でじっくり火を通しました。鶏むね肉の旨味と程よい塩気、しっとりとした食感に何度も食べたくなること間違いなし!シンプルな味わいなので、サンドイッチの具材にするなどほかの料理にもアレンジできます。お好みでハーブをかけたり、下味の塩を減らしてたれをかけたりして食べてもおいしいですよ。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉 (300g)・・・1枚
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1
  • 熱湯 (茹でる用)・・・1000ml
  • 黒こしょう (粗挽き)・・・少々
  • ベビーリーフ (盛り付け用)・・・10g
  • レモン (くし切り)・・・2個

作り方

準備.レモンはくし型に切っておきます。
1.鶏むね肉は水分を拭き取り余分な脂肪を取り除き、観音開きにします。
2.両面をフォークで刺して全体に軽く穴を開け、砂糖、塩の順に全体にすり込みます。
3.ラップを敷いて、その上に2を皮目が下になるように置き、くるくると巻いたらラップで空気が入らないようにしっかりと包みます。
4.両端をキャンディー状に片結びをして縛り、長ければはさみで切ります。もう1枚ラップで同様に水が入らないようにしっかり包み両端を切り、更にアルミホイルで軽く包みます。
5.沸騰した熱湯に入れ、再沸騰したら30分弱火で加熱し、蓋をして火を止めます。そのまま20分余熱で火を通します。
6.中まで火が通ったら取り出し、ラップに包んだまま冷蔵庫に入れ1時間以上しっかりと冷やします。
7.冷蔵庫から取り出し、食べやすいように切ります。
8.お皿にベリーリーフとレモンを盛り付け、7を並べ黒こしょうをかければ完成です。

人気のカテゴリ