2021.11.27

「食材のうま味がギュッ!」簡単おいしい“炊き込みごはん”レシピ5選

秋が深まり、新米がおいしい季節です。いつもの白いごはんはもちろんおいしいですが、ちょっと変化が欲しいときもありますよね。

そこで今回は、素材の旨味が楽しめる、絶品炊き込みごはんのレシピをご紹介します。きのこをたっぷりと入れた香り高い炊き込みごはんや、サバ缶や焼き鳥缶などの缶詰を活用したアイデア満載のレシピなどをピックアップしました。ぜひチェックしていただき、今晩の食事づくりにお役立てくださいね。

1.3種のきのこで 炊き込みご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

香り豊かなきのこの炊き込みごはんをご紹介します。しめじ、まいたけ、エリンギの3種類のきのこを使って、旨味たっぷりに仕上げました。エリンギは手で割くことで、味が染みやすくなります。炊飯器に具材と調味料を入れて炊くだけなので、とても簡単に作ることができますよ。和食の日のごはんに、ぜひお試しくださいね。

材料(4人前)

  • 米・・・2合
  • しめじ・・・50g
  • まいたけ・・・50g
  • エリンギ・・・30g
  • 油揚げ・・・1枚
  • 水・・・適量
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)薄口しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

準備.米は洗って30分以上浸水させ、水気を切っておきます。油揚げは、油抜きしておきます。
1.しめじとまいたけは、石づきを切り落とし手でほぐします。エリンギは縦半分に切り手でほぐします。油揚げは半分に切り1cm幅に切ります。
2.炊飯器の釜に、米と(A)を入れ、水を2合の目盛りまで入れて混ぜ合わせます。
3.1を入れて軽く混ぜ合わせ、炊飯します。
4.炊き上がったら混ぜ合わせ、お茶碗によそい、小ねぎを散らして完成です。

2.コーンたっぷり 炊き込みご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらずで簡単!コーンがたっぷりと入った炊き込みごはんはいかがでしょうか。コクのあるバターの風味としょうゆの香ばしい香りが、甘みのあるコーンと相性抜群!コーンのプチプチとした食感も楽しく、箸が止まらないおいしさですよ。和食にも洋食にも合うので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4人前)

  • 米・・・2合
  • コーンの水煮 (正味量) ・・・150g
  • 水・・・適量
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)白だし・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・20g
  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

準備.コーンの水煮は汁気を切っておきます。 米は洗って30分以上浸水させ、水気をよく切っておきます。
1.炊飯器に米と(A)を入れ、水を2合の目盛りまで注ぎ、コーンの水煮をのせて炊飯します。
2.炊き上がったら有塩バターを入れて、さっくりと混ぜます。
3.お茶碗によそい、小ねぎを散らして完成です。

3.まいたけとサバの炊き込みご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サバ缶で作る、食べ応え抜群の炊き込みごはんはいかがでしょうか。炊いている間にもまいたけの良い香りがして、食欲をそそります。まいたけとサバの旨味がごはんに染み込み、とてもおいしいですよ。味つけは白だしをベースにしているので、簡単に味が決まります。サバ缶レシピのレパートリーのひとつに、ぜひ加えてみてくださいね。

材料(4人前)

  • 米・・・2合
  • まいたけ・・・100g
  • サバの水煮缶・・・120g
  • 水・・・適量
  • (A)白だし・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

準備.米は洗い、30分以上浸水させ、水気をよく切っておきます。 サバの水煮缶は汁気を切っておきます。 まいたけは石づきを切り落としておきます。
1.まいたけは手で割きます。
2.炊飯釜に米、(A)を入れて、水を2合の目盛りまで注ぎ、混ぜます。
3.1とサバの水煮缶を入れて軽く混ぜ、通常炊飯します。
4.炊き上がったら、サバの水煮缶をほぐすように混ぜます。お茶碗によそい、小ねぎをのせて完成です。

人気のカテゴリ