最終更新日 2023.3.30

台湾の大人気ローカルフード「ルーローハン」レシピ5選

台湾の大人気ローカルフード「ルーローハン」レシピ5選

一度食べたらやみつきに!?絶品「ルーローハン」

台湾の屋台で大人気のご当地グルメ「ルーローハン」。本場台湾の台北では、子どもから大人まで大好きな屋台料理で、地元の人はもちろん観光客にも愛される料理です。そんな魅力的なルーローハンですが、まだ味わったことのない方も多いのではないでしょうか。日本人にもなじみ深いしょうゆ、砂糖、酒などで味付けされた「ルーローハン」は、一度食べたらやみつきになってしまうおいしさですよ。

今回は豚の薄切り肉やひき肉を使った簡単レシピから、これぞ本場の味!本格的なルーローハンまで、思わず試してみたくなるレシピを厳選して5つご紹介します。

「ルーローハン」とはどんな料理?

台湾の定食屋さんや屋台で人気の「ルーローハン」。簡単に言うと、甘辛く煮込んだ肉そぼろをかけたご飯のことです。豚肉を細かく刻んで生姜やニンニク、八角などの香辛料とともに煮込みご飯にかけた料理で、台湾料理には欠かせないおふくろの味なんですよ。豚肉の使う部位によって味は様々で、脂身の多い豚バラブロック肉を使えばこってりと、脂身の少ない部分を使えばさっぱりとした仕上がりになります。

また、一般的には豚バラブロック肉を使うルーローハンですが、薄切り肉や豚ひき肉を使うことによって、ご家庭でも簡単に本場の味が楽しめますよ。

八角なし!豚薄切り肉で簡単に作る絶品ルーローハン

まず最初にご紹介するのは、薄切り肉で簡単に作ることが出来るルーローハンです。通常は豚バラブロック肉を使用するルーローハンですが、豚薄切り肉を使うことで細かく刻む手間も煮込む時間も短縮され、より簡単に作ることが出来ます。ひと口食べるたびにフライドオニオンと五香粉の香りがほんのりと鼻に抜け、やみつきになる味わいですよ。子どもから大人まで大好きな味付けなので、何度もリピートしたくなるレシピです。

箸が止まらない美味しさ!ルーローハン風炊き込みご飯

お次は、ルーローハンをアレンジした炊き込みご飯をご紹介します。1㎝角に切った豚バラブロック肉をたっぷりと混ぜこんだ炊き込みご飯はボリューム満点で、あとは汁ものさえあれば他におかずはいらないほど!男性や育ち盛りのお子さまも大満足すること間違いなしのレシピです。何杯でもおかわりしたくなるほどのおいしさですよ。  

これぞ本場の味!ルーローハン

続いては、本格的なルーローハンの作り方をご紹介します。弱火でじっくりコトコト煮込んだ豚バラブロック肉は、とろとろながら食べごたえもある一品です。甘辛い味付けは白いご飯との相性も抜群ですよ。また八角を使用することで、より本格的なルーローハンになりますが、五香粉でも代用可能です。八角の風味がなんとも言えず、ひと口食べたらクセになること間違いなしですね。本場台湾の味を、ご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか。

麺にもよく合う!ルーローハン風焼きそば

白いご飯にのせることの多いルーローハンですが、実は焼きそばとも相性がいいんです。こちらのレシピは手軽に使える豚バラスライス肉を使用して、ルーローハン風の味付けで仕上げました。たくさん入った豚バラ肉から出た旨味が絡んだ焼きそばは、まさに絶品ですよ。ソース味の焼きそばに飽きた時にもおすすめです。いつもとはひと味変わった異国情緒あふれる焼きそばに挑戦してみませんか?  

豚ひき肉でも手軽に楽しめる!ルーローハン

最後にご紹介するのは、豚ひき肉を使用したルーローハンです。豚ひき肉は比較的安価の購入できる上、料理にも手軽に取り入れられる食材です。こちらのレシピは煮込む必要がないので、手軽に作れるのもまた嬉しいですね。白いご飯にそぼろをのせるだけで出来るので、忙しい朝や時間のない時にもおすすめですよ。最後にたっぷりとのせた香り豊かなパクチーが、甘辛い肉そぼろとよく合います。パクチーはお好みで増減してくださいね。   

ご家庭で本場台湾の味を楽しもう!

いかがでしたか?醤油と砂糖、酒がベースの甘辛い味付けで、日本人にもなじみのある味わいの「ルーローハン」。手軽に作ることが出来るので、リピート決定の定番メニューになりそうですね!ぜひご家庭で手軽に、本場台湾の大人気グルメを楽しんでみませんか?  

人気のカテゴリ