最終更新日 2022.7.25

汁物のバリエーションを増やす!脱マンネリできる“汁物アイデア”レシピ5選

食卓にあるとうれしい「汁物」。しかし、いつも同じ味つけになってしまう…と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、ちょい足しでアレンジした汁物レシピをご紹介します。食べごたえのある、餃子で豆乳坦々冷製スープや、するする食べられるもずく酢の酸辣湯スープなど、幅広いレシピをピックアップ!

1.じゃがいもとキムチのチゲ風みそ汁

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

普段のみそ汁にひと手間加えて、じゃがいもとキムチのチゲ風みそ汁を作ってみませんか。ホクホクのじゃがいもとコクのあるみそに、キムチのほどよい酸味と辛味をプラス。ごま油の香ばしさも相まって、食欲をそそる一品です。辛党さんは、ごま油の代わりにラー油を使うのもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (100g)・・・1個
  • キムチ・・・40g
  • 油揚げ・・・1/2枚
  • 水・・・400ml
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • みそ・・・小さじ4
  • ごま油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.油揚げはお湯をかけて油抜きをし、水気を切り、半分に切っておきます。
1.じゃがいもは芽を取り、皮をむいて1cm角に切ります。
2.油揚げは縦半分に切り、1cm幅に切ります。キムチはざく切りにします。
3.鍋に水と1を入れて、中火で火が通るまで煮ます。
4.2と顆粒和風だしを入れ、中火でひと煮立ちさせたら、火を止めます。
5.みそを溶かし入れ、ごま油を入れます。
6.お椀によそい、小ねぎを散らして完成です。

2.餃子で豆乳担々冷製スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリュームたっぷり!餃子で豆乳坦々冷製スープのご紹介です。白ねりごまやみそ、豆乳で作る濃厚なスープに、豆板醤の辛さを効かせた肉味噌がマッチ。冷凍餃子を入れることで食べごたえもあり、これ一品でお腹いっぱいになりますよ。冷たいので、スルスルと飲めるのもいいですね。パクチーをたっぷり加えてお召し上がりください。

材料(2人前)

  • 冷凍餃子・・・8個
  • お湯・・・適量
  • 冷水・・・適量

-----肉味噌-----

  • 豚ひき肉・・・100g
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2

-----スープ-----

  • (B)白ねりごま・・・大さじ1
  • (B)みそ・・・小さじ1
  • (B)豆板醤・・・小さじ1
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • (B)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 無調整豆乳・・・400ml

-----トッピング-----

  • パクチー・・・10g
  • ラー油 (お好みで)・・・適量

作り方

1.パクチーは根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
2.鍋に湯を沸かし、冷凍餃子をパッケージの表記通りに茹でたら冷水に取り、水気を切ります。
3.肉味噌を作ります。フライパンに(A)を入れ、弱火にかけます。香りが立ったら豚ひき肉を加えます。
4.中火にし全体が馴染むように炒め、豚ひき肉に火が通ったら火から下ろします。
5.スープを作ります。ボウルに(B)の材料を入れ、混ぜ合わせたら無調整豆乳を加え混ぜます。
6.器に2、4を入れ5を注いだら1をのせ、ラー油をお好みでかけて完成です。

3.もずく酢の酸辣湯スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

市販のもずく酢を使った、酸辣湯スープはいかがでしょうか。鶏ガラスープの素やしめじの旨味がたっぷり溶け出したスープに、もずくの酸味と食感がよく合います。とろみがついているので、のどごしも抜群!ほどよい辛みと酸味のコンビネーションもクセになります。お好みの野菜をプラスするのもいいですね。

材料(2人前)

  • もずく (三杯酢味)・・・80g
  • しめじ・・・30g
  • にんじん・・・1/3本
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分

-----スープ-----

  • 水・・・300ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • ラー油・・・2滴
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。
2.にんじんは短冊切りにします。
3.鍋に水、鶏ガラスープの素を入れて中火で加熱します。沸騰したら1、2を入れて熱し、再び沸騰したらもずく、(A)を入れます。
4.水溶き片栗粉を入れてかき混ぜながら中火で熱します。とろみがついたら、溶き卵を垂らすように入れてかき混ぜながら熱し、卵が固まってきたらから下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎをのせ、ラー油をかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ