2019.7.19

野菜たっぷり!タンメンのアレンジレシピ5選

タンメンとは

タンメンは、たっぷりの野菜と塩味ベースのスープが特徴の関東ではポピュラーな麺料理です。茹でた中華麺に炒めた野菜や肉をたっぷりのせ、塩味の鶏ガラスープでいただきます。野菜がたっぷりなので、ボリューム満点ではあるもののあっさりといただけますよ。家庭やお店によって炒める野菜の種類やスープの味付けが異なり、さまざまな味わいが楽しめます。そこで今回は、一杯で大満足のタンメンのアレンジレシピをご紹介していきます。

具だくさん!基本のタンメン

最初にご紹介するのは、炒めたニラやキャベツ、もやしと豚バラ肉をのせて、塩味の鶏ガラスープでいただく定番のタンメンです。タンメンは野菜がたっぷりいただけるのが嬉しいですよね。さっぱりした塩ベースのスープは、お子さまから大人の方まで人気のある味わいです。シンプルに野菜炒めをのせるだけなので、ご自宅にある野菜で気軽にお作りいただけますよ。夜遅めの夕食や夜食にもおすすめです。

ニンニクたっぷり!ピリ辛タンメン

続いては、ニンニクをたっぷりと使って作るタンメンをご紹介します。もやしやニラ、豚バラを炒める時にニンニクのみじん切りを加えて作るので、スープにもニンニクの風味がしっかりとうつり、最後まで美味しくいただけますよ。仕上げにはお好みで豆板醤を加えて、ピリっとした辛さも楽しんでくださいね。ニンニクの香りが食欲をそそる、クセになる美味しさです。ぜひお試しください。

人気のカテゴリ