最終更新日 2023.3.30

「とろ~りチーズがたまらない!」みんな大好きな“チーズおかず”レシピ5選

「とろ~りチーズがたまらない!」みんな大好きな“チーズおかず”レシピ5選

子どもから大人まで人気がある、加熱するととろりととろける「チーズ」。料理にコクや旨味をプラスしてくれます。そんなチーズを使ったおかずのレパートリーが増えるとうれしいですよね。

そこで今回は、家族みんなが楽しめる、チーズを使った絶品おかずレシピをご紹介します。じゃがいもと一緒に豚バラ肉で巻いた肉巻きや、ケチャップで味つけした炒め物などとろーりチーズがおいしいレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.じゃがいもとチーズの肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえのあるおかず、じゃがいもとチーズの肉巻きのご紹介です。ジューシーな豚バラ肉とホクホクとしたじゃがいも、とろけたチーズが絶妙なハーモニーを奏でますよ。甘辛い味つけで、家族みんなに大人気のメニューになること間違いなしです。今晩のおかずにぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り・6枚)・・・200g
  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.スライスチーズは6等分に切ります。
2.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、6等分の輪切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをし600Wの電子レンジで4分加熱し、粗熱を取ります。
3.1を2枚ずつ2で挟みます。
4.豚バラ肉を1枚広げ、3を1個のせて巻きます。同様に5個作ります。
5.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ焼きます。焼き色が付いたら返しながら全面に焼き色が付き、豚バラ肉に火が通るまで焼き、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取り、5を加えて全体に味がなじんだら火から下ろします。
7.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.鶏胸肉で!チキンチーズロールキャベツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

一般的にはひき肉で作ることが多いロールキャベツを、鶏むね肉とチーズを使って作ってみましょう。スープの味つけは、ケチャップとコンソメのみ!あっさりとした鶏むね肉とコクのあるチーズはとてもよく合いますよ。キャベツの甘みがスープに溶け込み、飲み干したくなるおいしさです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・300g
  • キャベツ・・・4枚
  • スライスモッツァレラチーズ・・・4枚
  • 水・・・600ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・大さじ1
  • (A)ケチャップ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・小さじ1/3
  • 酒・・・小さじ2
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.耐熱ボウルに洗ったキャベツの水気を切らずに入れ、ラップかけ、600Wの電子レンジで3分ほど加熱します。
2.鶏むね肉は4等分に切り、切り込みを入れて開き、フォークで全体に穴をあけます。砂糖、塩こしょう、酒をかけてなじませます。
3.1の芯をそぎ落とし、2とスライスモッツァレラチーズをのせて包み、爪楊枝で留めます。
4.鍋に水、(A)を入れて中火で加熱します。沸騰してきたら3を入れ、蓋をして鶏むね肉に火が通るまで弱火で15分ほど加熱し、火から下ろします。
5.器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.豚肉と玉ねぎのチーズケチャップ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ワンパンで簡単に!豚肉と玉ねぎのチーズケチャップ炒めのご紹介です。豚こま切れ肉の旨味と玉ねぎの甘みは、濃厚なチーズと間違いない組み合わせですよ。味つけはチーズと相性がよいケチャップのみと、とても簡単です。とろりととろけたチーズを絡めて食べれば、まさに絶品ですよ。手軽な材料で作れるので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・250g
  • 玉ねぎ (1/2個)・・・100g
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • ケチャップ・・・大さじ3
  • サラダ油・・・小さじ1
  • レタス・・・2枚

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1、豚こま切れ肉を入れて炒めます。
3.豚こま切れ肉の色が変わったらケチャップを加え、中火のまま炒めます。
4.全体に味がなじんだらピザ用チーズをのせ、蓋をして5分程弱火で加熱します。
5.ピザ用チーズが溶けたら火から下ろし、レタスを敷いたお皿に盛り付けて完成です。

4.キャベツの肉巻き ぎゅうぎゅうロール

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キャベツとにんじん、チーズを豚バラ肉でぎゅうぎゅうに巻いた肉巻きはいかがでしょうか。こんがりと焼いた豚バラ肉と、さっぱりとしたキャベツとにんじんは丁度よいバランス!焼き上がりを切ると断面からチーズが溶け出し、一口食べれば思わず笑みがこぼれるおいしさです。お子様も食べやすい一品ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • 薄力粉・・・小さじ1
  • キャベツ・・・300g
  • にんじん・・・1/3本
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • ごま油・・・大さじ1

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • 酒・・・大さじ1.5
  • みりん・・・大さじ1.5
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

作り方

1.にんじんは皮を剥き、拍子木切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをして600Wのレンジで2分、中に火が通るまで加熱し、水気を切ります。
2.キャベツの芯を切り落とし、葉を剥がして耐熱ボウルに重ねて並べます。ラップをして600Wのレンジで3〜4分、しんなりするまで加熱し、水気を切ります。
3.スライスチーズを2枚並べ、1を並べて乗せ、巻きます。
4.2を、3の幅に合わせて重ねながら並べ、その上に3をのせて包むように巻きます。
5.ラップの上に豚バラ肉を4の横幅合わせて広げ、薄力粉をまぶし、4をのせて巻きます。
6.フライパンにごま油を入れ中火で熱し、5の巻き終わりを下にして焼きます。巻き終わりがくっついたら、全面に焼き色がつくように転がしながら焼きます。
7.タレの材料を加えて全体にからめながら中火で焼きます。タレがからんだら火からおろします。
8.食べやすい大きさに切り分けてお皿に盛り付け、タレをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.ちくわでかさ増し 大葉とチーズの肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ちくわで、かさも旨味もプラス!大葉とチーズの肉巻きのご紹介です。さわやかな香りの大葉は、チーズとの相性抜群ですよ。味つけはめんつゆを使うことで、簡単に味が決まります。豚ロース肉で具材を巻いたら、小麦粉を振ると旨味が閉じ込められますよ。ニンニクの香りが効いた、ごはんによく合うおかずです。ぜひお試しくださいね。

材料(5本分)

  • 豚ロース (薄切り)・・・200g
  • ちくわ・・・5本
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・5枚
  • 大葉・・・10枚
  • 薄力粉・・・10g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大葉は軸を切り落としておきます。
1.スライスチーズは縦に6等分に切ります。
2.ちくわは縦に切りこみを入れ、1を挟みます。
3.豚ロースを2cmずつ重ねて3枚広げ、大葉をのせます。
4.2をのせて巻き、薄力粉を茶漉しでふるいかけます。
5.中火で熱したフライパンにごま油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ、焼きます。
6.こんがりと焼き色がつき、豚ロースに火が通ったら(A)を入れて中火で加熱し、絡めます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
7.お皿に大葉を敷き、6を盛り付けて完成です。

チーズで食べごたえもコクもアップ!

いかがでしたか?チーズを使ったおかずレシピをご紹介しました。チーズはお肉や野菜と組み合わせると、食べごたえやコクがアップしますね。甘辛い味つけやケチャップなど、お子様も食べやすい調味料との相性がよいのも魅力です。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

人気のカテゴリ