2021.11.6

ピリ辛な味つけがクセになる!ごはんが進む“ウマ辛キムチ炒め”レシピ5選

ピリ辛な味わいがクセになる「キムチ炒め」。さまざまな具材と相性がいいので、うまく組み合わせることで、毎日の献立がより豊かになりますよね。

そこで今回は、さまざまな食材を活用したキムチ炒めのレシピをご紹介します。旨みたっぷりでジューシーな豚ひき肉を使った「豚ひきキムチ炒め」や韓国の春雨炒めであるチャプチェにキムチを加えた「豚キムチチャプチェ」など、ごはんにもおつまみにもピッタリなレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ピーマンと厚揚げの豚キムチ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

具材たっぷり!ピーマンと厚揚げの豚キムチ炒めのご紹介です。ごま油で香ばしく炒めた具材を、キムチやしょうゆで味つけしました。キムチのピリ辛が、豚肉の旨みやピーマンのほろ苦さと絡んで、やみつきになる味わいです。ピーマンのシャキシャキ感もアクセントになっておいしいですよ。味つけが簡単でサッとお作りいただけるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・100g
  • ピーマン・・・4個
  • 長ねぎ・・・1本
  • 厚揚げ・・・1枚
  • キムチ・・・100g
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方
1.ピーマンは半分に切り、ヘタと種を取り除いて一口大に切ります。
2.長ねぎは薄い斜め切りにします。
3.厚揚げは半分に切り、5mm幅に切ります。
4.豚バラ肉は2cm幅に切ります。
5.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、4を入れ、色が変わるまで炒めます。
6.1、2、3を加えて中火で炒めます。
7.長ねぎがしんなりしてきたら、キムチ、しょうゆを加えて中火で炒め合わせ、火から下ろします。
8.お皿に盛り付けて出来上がりです。

2.豚バラとナスの味噌キムチ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

みそとキムチが絶妙な組み合わせ!豚バラとナスの味噌キムチ炒めはいかがですか。豚肉とナスをキムチやみそ、みりんで炒めて、糸唐辛子をのせていただきます。みそのコクとキムチの辛みがマッチして、モリモリごはんの進むおいしさ!お酒にもピッタリな一品なので、おつまみとしても作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・250g
  • ナス・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • キムチ・・・150g
  • (A)みそ・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ2
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ナスはヘタを切り落とし、乱切りにして水に10分ほどさらし、水気を切ります。
2.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンを中火に熱し、ごま油をひいて2を炒めます。
4.色が変わってきたら1を加えてさらに中火で炒めます。
5.豚バラ肉に火が通ったらキムチと(A)を加え中火のまま炒め合わせ、よく混ざったら火から下ろします。
6.器に盛り、糸唐辛子を乗せて完成です。

3.豚キムチチャプチェ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

韓国の春雨炒めであるチャプチェにキムチをプラス!豚キムチチャプチェのご紹介です。しょうゆや砂糖で甘辛に味つけした豚肉を、春雨や玉ねぎ、えのきと一緒にキムチで炒めました。豚肉の旨みやキムチの辛みが具材にしっかりと絡んで、ごはんにピッタリな一品です。食べ応え抜群なので、ぜひ今晩のおかずにいかがですか。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • キムチ・・・100g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • えのき・・・50g
  • 春雨・・・20g
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.鍋にお湯を沸かし、春雨をパッケージの表記通りにゆで、お湯を切ります。
2.玉ねぎは薄切りにします。えのきは半分に切ります。
3.ボウルに豚こま切れ肉、(A)を入れよく揉み込み、ラップをして冷蔵庫で10分ほど置きます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を炒めます。豚こま切れ肉に火が通ったら1、2、キムチを加えて中火で炒めます。
5.全体に味がなじんだら火から下し、お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

人気のカテゴリ