2019.6.17

そのまま食べるだけではもったいない!意外な美味しさ!しめ鯖アレンジレシピ5選

最近ではスーパーでも手軽に手に入るしめ鯖。 シンプルに醤油とわさびにつけて食べるのが定番ですよね。 むしろ、それ以外の食べ方をご存知の方のほうが少ないのではないでしょうか。 実は、しめ鯖をアレンジしたレシピは幅広くあるんです!今回はそんなしめ鯖のアレンジレシピを厳選してご紹介します。

どうして鯖を酢で締めるの?

しめ鯖は、なぜ酢で締められているのでしょうか。その由来は諸説あり、傷みやすい鯖の身に保存性を持たせていたためともいわれています。 しめ鯖は特有の酸味と旨味があり、お酒のおつまみとしてよく食べられていますよね。お刺身の中でもしめ鯖が好きという方も多いのではないでしょうか。

ここからは、しめ鯖の味わいを生かしたアレンジレシピをチェックしてみましょう。

意外な組み合わせなのに合う!しめ鯖のカプレーゼ

お酒のおつまみとしても大活躍しそうなしめ鯖のカプレーゼをご紹介します。 しめ鯖の酸味のある味わいと、モッツァレラチーズのまろやかさは意外と相性が良いんです。オリーブオイルでからめた玉葱ソースもまたいいアクセントになっています。 おもてなしの一品としてもオススメです。

簡単!和えるだけ!しめ鯖とクレソンの和え

お肉料理の添え物としてよく出されているクレソンですが、今回はそんなクレソンをふんだんに使ってしめ鯖と和えました。 味付けは醤油とわさび、いりごまと至ってシンプルで、クレソンとしめ鯖の本来の味わいを損なうことなくお召し上がりいただけます。しめ鯖の酸味のある味わいとわさびのツンとした辛味で食が進みそうですね。

人気のカテゴリ