2021.9.8

「胡椒の使い方、見直してみない?」料理の名脇役“コショウ”レシピ5選

黒こしょうはいちばん身近で万能なスパイスですよね。さわやかな風味が食材の魅力を引き立ててくれる名脇役です。ピリッとした刺激がお好きな方も多いのではないでしょうか。

今回はピリッとした辛さと独特の香りが料理の味をぐっと格上げしてくれる大人のスパイス、黒こしょうを使ったレシピをピックアップしました。肉との相性が抜群の黒こしょうですが、パスタや野菜、アボカドなどともよく合いますよ。

1.スパイシーな手羽先の黒こしょう焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリッと辛い黒こしょうの持ち味をいかした、スパイシーな手羽先の黒こしょう焼きのご紹介です。手羽先の旨みと黒こしょうの風味がうまく絡んで程よい刺激を感じさせてくれる大人のレシピです。ビールによく合いますよ。レモンを絞るとさらに爽やかさが引き立ちます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 手羽先・・・4本
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)黒こしょう 小さじ1/3
  • (B)料理酒・・・大さじ1
  • (B)みりん・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • レモン (くし切り) ・・・1/8個

作り方
1. バットに手羽先を並べ、両面に(A)をまぶし、よくなじませます。
2. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を皮目から焼きます。
3. 両面に焼き色が付いたら(B)を入れて中火で10分程加熱し、手羽先に火が通ったら火から下ろします。
4. 器に盛り、レモンを添えて完成です。

2.牛肉とキャベツの黒こしょう炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

牛肉の旨みがとろりとしたタレに馴染んだ、牛肉とキャベツの黒こしょう炒めはいかがでしょうか。こま切れの牛肉に下味をつけているので旨みも抜群ですよ。ニンニクの香りが食欲をかきたてる簡単レシピです。冷蔵庫にある食材を使っておいしくお作りいただけますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・150g

-----下味-----

  • しょうゆ・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • キャベツ・・・200g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)オイスターソース・・・小さじ1
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2. ボウルに牛こま切れ肉、下味の材料を入れて揉みこみ、片栗粉をまぶします。
3. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れ、牛こま切れ肉の色が変わるまで炒めます。
4. 1を加え、キャベツがしんなりするまで中火で炒め、(A)を加えて炒め合わせます。
5. 全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

3.大根とベーコンの黒こしょう炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルな素材の持ち味を引き出すために味つけを控えた、大根とベーコンの黒こしょう炒めのご紹介です。サクッとした大根のフレッシュな食感を残しつつ、ベーコンの旨みを絡めた簡単でおいしいレシピです。黒こしょうの辛さとニンニクの風味でおつまみにもぴったりですよ。副菜としてもおすすめの一品です。

材料(2人前)

  • 大根・・・200g
  • ベーコン・・・40g
  • ニンニク・・・1片
  • 黒こしょう・・・小さじ1/4
  • 塩・・・ふたつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2

準備. 大根の皮は剥いておきます。
1. 大根は短冊切りにします。
2. ニンニクはみじん切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。
3. 中火に熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れて炒めます。香りが立ったら1を加えてさらに中火炒めます。
4. 大根が透き通ってきたら、黒こしょうと塩を加えて中火で炒め合わせ、火から下ろします。
5. 器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ