2022.7.4

「平日でも気楽に作れる!」手抜き感なしのラクラク“時短おかず”レシピ5選

平日は忙しくてごはん作りを手早く済ませたい!そんなときにおすすめなのが、楽ワザアイデアを使った時短おかずです。さわやかなレモンが香る豚バラ肉とキャベツの蒸し物や、揚げないのにサクサク食感をお楽しみいただけるコロッケなど、どれも手軽にパパッと作れて手抜き感なしの絶品ぞろいです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.豚バラ肉とキャベツのレモン蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジでパパッとお作りいただける、豚バラ肉とキャベツのレモン蒸しをご紹介します。旨みたっぷりの豚バラ肉と、加熱されて甘みを増したキャベツが相性抜群!レモンの酸味でいくらでも食べられそうなおいしさです。レモンの輪切りがのって見た目もさわやかなので、暑い日の晩ごはんにおすすめですよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • キャベツ・・・200g
  • レモン・・・1個

-----タレ-----

  • 白だし・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • 黒こしょう・・・小さじ1/4
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2.レモンは5mm幅の輪切りにします。
3.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
4.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.耐熱皿に1、3、2の順で重ね、4をかけます。
6.ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで豚バラ肉に火が通るまで5分程加熱します。
7.小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.揚げない サクサクコロッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

揚げずにお作りいただける、サクサクのコロッケレシピをご紹介します。パン粉をフライパンで炒めてまぶすので、揚げなくてもサクサクの食感をお楽しみいただけますよ。じゃがいもはマヨネーズで味つけしているのでコクがあり、コーンの甘みでお子様もきっと大喜び。お好みで、市販のソースをかけて召し上がってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計400g)・・・4個
  • 水・・・大さじ1
  • コーンの水煮・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • パン粉・・・50g
  • サラダ油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • ベビーリーフ・・・30g

作り方

準備.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除いておきます。 コーンの水煮は水気を切っておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルにじゃがいも、水を入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。
2.やわらかくなったらマッシャーでなめらかになるまでつぶし、コーン、(A)を加えてさらに混ぜ合わせ、4等分の小判型に成形します。同様に3つ作ります。
3.フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、パン粉を入れて全体が茶色くなるまで炒めたら火から下ろし、2にまぶします。
4.お皿にベビーリーフ、3を盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.包まないでできる ワンパンキャベツ餃子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひとつずつ包む必要なし!ワンパンキャベツ餃子はいかがでしょうか?餃子の皮でキャベツをサンドして作る、とってもお手軽な餃子です。お肉を使っていませんが、たっぷりのキャベツがジューシーな味わいで、パリパリに焼けた餃子の皮によく合います。辛いものが苦手な方は、餃子のタレのラー油をごま油にかえてもおいしいですよ。

材料(1枚分)

  • キャベツ・・・200g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 塩こしょう・・・小さじ1/2
  • 餃子の皮・・・14枚
  • 水・・・50ml
  • ごま油・・・大さじ1

-----餃子のタレ-----

  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 酢・・・小さじ1
  • ラー油・・・小さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.キャベツは千切りにし、ボウルに入れ、片栗粉と塩こしょうをまぶします。
2.餃子のタレの材料は別のボウルに入れ、混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油をひき、キッチンペーパーなどで全体にまんべんなく伸ばし、餃子の皮の半量をフライパンに並べます。
4.1を乗せ、残りの餃子の皮を3と同じように並べて上から軽くおさえ、中火で焼きます。
5.こんがりと焼き色がついたらひっくり返し、水を入れて蓋をして、弱火でさらに焼きます。
6.水分がなくなり、両面にこんがりと焼き色がついたら蓋を外し、火から下ろします。
7.6等分に切り分けてお皿に盛り付け、小ねぎを散らし、2をかけて完成です。

人気のカテゴリ