2022.3.17

「豆乳、余っていませんか?」献立のメインにも使える活用レシピ5選

そのまま飲んでもおいしく、料理にも使える豆乳。今回は、そんな「豆乳」を料理のメイン献立に活用できるレシピをご紹介します!スープパスタやミルフィーユ鍋、トマトリゾットなど、豆乳を使うことでよりまろやかな味わいに仕上がるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.3種のきのこの豆乳みそスープパスタ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しめじ、えのき、エリンギと3種類のきのこを炒めて旨みを引き出し、豆乳と合わせてスープパスタにしました。隠し味に入れたみそとバターのコクが効いています。クリーミーですが、牛乳で作るよりあっさりとした味わいで、するすると食べられますよ。しいたけや舞茸など、冷蔵庫にあるきのこで作れるので、忙しい日のひとりランチなどにいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・100g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ2
  • えのき・・・40g
  • しめじ・・・30g
  • エリンギ・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・30g
  • 調製豆乳・・・200ml
  • (A)みそ・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • 有塩バター・・・10g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.えのきは石づきを切り落とし、長さを半分に切ります。しめじは石づきを切り落とし、ほぐします。エリンギは薄切りにして、長さを3等分に切ります。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.鍋にお湯を沸かし、塩とスパゲティを入れてパッケージの表記より1分短くゆで、湯切りをします。
4.フライパンに有塩バターを入れて中火にかけ、溶けたら2を入れてしんなりするまで炒めます。
5.1を入れて中火でさっと炒め、調製豆乳、(A)を加えます。沸騰直前になったら3を入れて混ぜ、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

2.白菜と豚バラの豆乳ミルフィーユ鍋

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

蓋をあけるとふわっといい香りが立ちのぼる、白菜と豚バラの豆乳鍋をご紹介します。白菜と豚肉を重ねて煮るおなじみの「ミルフィーユ鍋」に豆乳を加えて、よりやさしい味わいに仕上げました。豆乳のまろやかな味わいは白菜にも豚肉にもよくマッチします。ボリュームたっぷりに仕上がるので、このレシピを覚えておけば、メイン料理として活躍してくれますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • 白菜・・・600g
  • 無調整豆乳・・・300ml
  • 水・・・200ml
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)白だし・・・大さじ2
  • (A)白すりごま・・・5g
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ2
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.白菜は1枚ずつはがし、豚バラ肉と交互に4枚重ね、5cm幅に切ります。

2.残りの白菜を5cm幅に切ります。

3.土鍋の中央に1の断面を上にして並べ、外側の隙間に2を詰めます。

4.無調整豆乳、水、(A)を加え、蓋をして弱火で10分ほど煮ます。

5.豚バラ肉に火が通ったら火から下ろし、小ねぎをかけて完成です。

3.トマト缶で 豆乳リゾット風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆乳を入れてクリーミーに仕上げた、トマトリゾット風のレシピをご紹介します。豆乳のマイルドな味わいがトマトの酸味を和らげ、やさしい味わいに仕上がっています。お米を炒める代わりに炊いたごはんを使うので、ごはんが少しだけ余ったときなどに気軽にお作りいただけますよ。夜に小腹がすいたときなどに、ぜひ試してみてくださいね!

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • ニンニク・・・1片
  • カットトマト缶・・・200g
  • 無調整豆乳・・・150ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2.5
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • オリーブオイル・・・小さじ2
  • 粉チーズ・・・大さじ1
  • バジル (生)・・・適量

作り方

1.玉ねぎは粗みじん切りにします。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.中火に熱したフライパンにオリーブオイルと2を入れて、ニンニクの香りがたったら1を加えて2分ほど炒めます。
4.玉ねぎがしんなりしたら、ごはん、カットトマト缶、無調整豆乳を入れて中火で2分ほど加熱します。
5.汁気が少なくなったら(A)を入れて、中火で熱しながらかき混ぜます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、粉チーズをかけ、バジルをのせて完成です。

人気のカテゴリ