2021.12.22

「すぐに試したくなる料理がいっぱい!」具だくさんの“麺”レシピ5選

ご自宅でのランチや晩ごはんにぴったりの「麺」料理は、ツルツルっと食べられて大人から子どもまで人気のあるメニューですよね。たっぷりの具と一緒に食べれば、一品で満足感も得られます。

今回は、具だくさんで食べごたえのある「麺」レシピをご紹介します。野菜がたっぷり食べられる長崎ちゃんぽんやタイ風のエスニック揚げ焼きそばなど、一品で大満足のごちそう麺レシピをピックアップしました。今日のランチに、ぜひ作ってみてくださいね。

1.自宅で簡単 野菜たっぷり長崎ちゃんぽん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

野菜や肉、シーフードがたっぷり入った長崎ちゃんぽんをご自宅で作ってみましょう!豚肉やエビ、キャベツなどさまざまな食材の旨みが溶けこんだスープが、しっかりとした食感の太麺と絡んで、やみつきになるおいしさですよ!鶏ガラスープの素の旨みを効かせたクリーミーなスープは、思わず飲み干したくなる味わいです。これだけで大満足のボリュームたっぷりの一品ですよ。

材料(1人前)

  • 中華麺 (蒸し・太麺)・・・1玉
  • 豚こま切れ肉・・・70g
  • エビ (むきエビ)・・・50g
  • キャベツ・・・50g
  • しめじ・・・50g
  • もやし・・・50g
  • にんじん・・・30g
  • かまぼこ・・・20g

-----スープ-----

  • 水・・・250ml
  • 牛乳・・・150ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ2

作り方

準備.にんじんの皮をむいておきます。 エビは背ワタを取り除いておきます。
1.キャベツは一口大に切ります。しめじは石づきを切り落とし手で割きます。にんじんは短冊切りにします。かまぼこは薄切りにします。
2.ボウルにスープの材料を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚こま切れ肉を入れて炒めます。
4.火が通ったら1を加えてさっと炒め、エビ、もやし、2を加えて中火で煮ます。エビに火が通ったら中華麺を加えてパッケージの表記通りにゆで、火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

2.花椒香る スタミナ担々麺

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

花椒の香りが食欲をそそる坦々麺はいかがですか。ニンニクと一緒に炒めた豚肉が、ラー油をトッピングしたピリ辛のスープによく合いおいしいですよ。白ねりごまのコクと、花椒のピリピリッと痺れる辛さが相性抜群です。濃厚なスープに麺を絡ませて食べれば、手が止まらなくなること間違いなしです!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 中華麺・・・1玉
  • お湯 (茹で用)・・・適量
  • 小松菜・・・50g
  • 豚ひき肉・・・50g
  • ニンニク・・・2片

-----調味料-----

  • 鷹の爪・・・1本
  • 甜麺醤・・・小さじ2
  • XO醤・・・小さじ1
  • 豆板醤・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1

-----スープ-----

  • 水・・・300ml
  • 白ねりごま・・・大さじ3
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • オイスターソース・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • ラー油・・・小さじ1
  • 花椒・・・小さじ1/2

作り方

1.小松菜はラップに包み、600Wの電子レンジで1分加熱し、根元を切り落とし3cm幅に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2、豚ひき肉を炒めます。
4.豚ひき肉に火が通りそぼろ状になってきたら、調味料を加え、味が馴染むまで中火で1分ほど炒め、火からおろします。
5.鍋にスープの材料を入れ、混ぜ合わせながら、中火で加熱し、沸騰直前まで温め火からおろします。
6.別の鍋にお湯を沸かし、パッケージの表記時間通り、中華麺を茹で、湯きりをします。
7.器に6、5、4、1、トッピングを盛り付け完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.フライパンで簡単!瓦そば

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちで簡単に作れる瓦そばのご紹介です。瓦そばは山口県の郷土料理で、熱した瓦に茶そばや具をのせて、そばつゆにつけていただきます。このレシピではフライパンを使い、手軽に瓦そばを楽しめるようにアレンジしました。甘辛く味つけした牛肉と香りのよい茶そばが相性ぴったりで、とてもおいしいですよ!トッピングのもみじおろしや輪切りにしたレモンの酸味もいいアクセントになっています。ちょっと変わった麺が食べたくなったときに、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 茶そば・・・200g
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ1

-----錦糸卵-----

  • 溶き卵・・・1個分
  • サラダ油・・・小さじ1

-----牛肉のしぐれ煮-----

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

-----そばつゆ-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・150ml
  • 水・・・150ml
  • みりん・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • きざみ海苔・・・適量
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • レモン (スライス)・・・4枚
  • もみじおろし・・・適量

作り方

1.鍋にお湯を沸かし、茶そばをパッケージの表記より1分30秒ほど短くゆでます。お湯を切り、流水で洗い、水気を切ります。
2.錦糸卵を作ります。中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、溶き卵を流し入れ、全体に広げて焼きます。火が通ったら火から下ろします。
3.粗熱が取れたら半分に切り、千切りにします。
4.牛肉のしぐれ煮を作ります。中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、牛こま切れ肉を入れ炒めます。火が通ったら(A)を加え味が馴染んだら火から下ろします。
5.別のフライパンを中火で熱してサラダ油をひき、1を入れ、焼き色がつくまで3分ほど炒め、火から下ろします。
6.鍋にそばつゆの材料を入れて中火で熱し、ひと煮立ちしたら火から下ろします。
7.お皿に5、3、4の順に盛り付け、トッピングをのせ、6を添えて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ