2021.12.24

「難しいこと一切ナシ!」簡単に作れる驚きの“フレンチ”レシピ5選

おしゃれな食事の代表格「フレンチ」。手作りしてみたいけれど「なんだか難しそう…」というイメージがありませんか?フレンチって、思ったより簡単に作れるんですよ!

今回は、手間をかけずに作れる「フレンチ」レシピをご紹介します。蒸し焼きにした鯛のデュグレレ風やマスタードソースを添えたカレイのムニエルなど、簡単に作れるのにおいしいレシピをピックアップしました。ぜひ、ご自宅で気軽にフレンチを楽しんでみてくださいね。

1.鯛のデュグレレ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

デュグレレ風とは、鯛などの白身魚を野菜入りの白ワインソースで蒸し焼きにしたフレンチのこと。白ワインで香りよくふっくらと蒸し焼きにした鯛と、野菜の旨みが溶けこんだレモンバターソースが相性ぴったりでおいしいですよ!パッと目を引くミニトマトの赤色とソースのオレンジ色が鮮やかで、テーブルが華やかになります。ワインと一緒に楽しむのもいいですね。

材料(2人前)

  • タイ (2切れ)・・・180g
  • 塩こしょう (下味用)・・・小さじ1/4
  • ホワイトマッシュルーム・・・100g
  • トマト (100g)・・・1個
  • 玉ねぎ・・・30g
  • ニンニク・・・1片
  • 白ワイン・・・80ml
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • (A)有塩バター・・・30g
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。ホワイトマッシュルームは石づきを切り落としておきます。パセリはみじん切りにしておきます。
1.ホワイトマッシュルームは薄切りにします。玉ねぎはみじん切りにします。ニンニクはみじん切りにします。
2.トマトは1cm角に切ります。
3.タイはバットに入れて塩こしょうをふります。
4.フライパンにオリーブオイルをひき、1、3、白ワイン、塩こしょうを入れて蓋をして中火で熱し、10分ほど蒸し焼きにし、タイに火が通ったらタイを取り出します。
5.同じフライパンに2を入れて中火で熱し、トマトがやわらかくなり、汁気が半量ほどになったら(A)を入れて、全体になじんだら火から下ろします。
6.器に4をのせて5をかけてパセリを散らしてできあがりです。

2.カレイのムニエル マスタードソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

マスタードソースを絡めて食べるカレイのムニエルです。オリーブオイルとバターで表面をカリッと焼いたカレイに、酸味のあるマスタードソースがよく合いますよ。ソースにしょうゆを加えているので、ほんのり和風の味わいもプラスされています。カレイだけでなくほかの魚でアレンジしてもおいしいので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • カレイ・・・2切れ
  • 塩こしょう (下味用)・・・適量
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・10g
  • 酒・・・大さじ1

-----ソース-----

  • マスタード (粒)・・・大さじ1.5
  • レモン汁・・・小さじ1.5
  • しょうゆ・・・小さじ1.5
  • ベビーリーフ (付け合わせ)・・・適量
  • レモン (飾り用、くし切り)・・・2個

作り方

準備.キッチンペーパー等でカレイの水分を拭き取っておきます。
1.カレイに塩こしょうを振り、下味をつけます。
2.1に薄力粉を全体にまぶします。
3.フライパンでオリーブオイルとバターを中火で熱します。バターが溶け泡立ってきたら2を入れ両面に焼け目がつくまで焼きます。
4.3に焼け目がついたら酒を入れ蓋をし、弱火で3分蒸し焼きにします。
5.ボウルにソース用の材料を混ぜ合わせ、マスタードソースを作ります。
6.器に4を盛り付け、5のソースをかけます。付け合せの野菜、レモンを添えたら完成です。

3.ふっくらジューシー 皮パリチキンソテー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏もも肉をオリーブオイルで焼いたシンプルなチキンソテーです。皮目からじっくりと焼くことで外側はパリッと、内側はふっくらジューシーな仕上がりが楽しめますよ。味つけは塩こしょうのみですが、鶏もも肉の本来の旨みを充分に味わえる一品です。粒マスタードを添えて食べると、また違ったおいしさが楽しめます!忙しいときでも簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/3
  • じゃがいも (150g)・・・1個
  • オリーブオイル・・・小さじ2

-----添え物-----

  • クレソン・・・10g
  • 粒マスタード・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま半分に切ります。
2.鶏もも肉の両面に塩、粗挽き黒こしょうをまんべんなくまぶします。
3.強火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1、2を入れ、鶏もも肉の両面に焼き色がついたら弱火にして皮目を下にして、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取りながら火が通るまで20分程度焼き、火から下ろします。
4.クレソンと粒マスタードを添えた器に盛りつけ、出来上がりです。

人気のカテゴリ