2022.4.27

「レンジを上手に活用!」手間なし調理で完成の“10分主菜”レシピ5選

手間も時間もかけたくない!そんなときはレンジを上手に活用して作れるレシピがおすすめです。今回は、レンジを使った10分でできる「主菜レシピ」をご紹介します。さっぱりとしたレモンガーリックの豚バラレンジ蒸しや奥深い味わいの麻婆大根など、幅広いレシピをピックアップしました。

1.レモンガーリックの豚バラレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱり食べられる、レモンガーリックの豚バラレンジ蒸しを作ってみませんか。キャベツ、豚バラ肉、レモンの順に重ねてタレをかけ、電子レンジで加熱するだけのお手軽レシピ。豚バラ肉の旨味が甘辛いタレと合い、とってもおいしいですよ。レモンの酸味もアクセントになり、さわやかな味わいが口いっぱいに広がります。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • キャベツ・・・200g
  • レモン・・・1/2個
  • ニンニク・・・1片

-----タレ-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ

作り方

1.キャベツは細切りにします。
2.レモンは薄い輪切りにします。ニンニクは薄切りにします。
3.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
4.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.耐熱皿に1、3、2の順に重ね、4をかけて塩こしょうをふります。ラップをふんわりとかけ、600Wの電子レンジで豚バラ肉に火が通るまで7分程加熱したら完成です。

2.塩ダレで簡単 豚肉と大根のにんにくレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

塩ダレでごはんが進む!豚肉と大根のにんにくレンジ蒸しをご紹介します。切った大根と豚肉を交互に並べ、ニンニクとタレをかけたらあとは電子レンジにおまかせ!ジューシーな豚肉の旨味が大根に染みこんで、やみつきになる味わいです。鶏ガラスープの素の旨味が効いたタレとニンニクの風味が相性抜群で、いくらでも食べられますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • 大根・・・200g
  • ニンニク・・・1片

-----タレ-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1.5
  • ごま油・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • ラー油・・・小さじ1/2

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。
1.大根は薄く輪切りにします。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
4.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.耐熱皿に1、3を交互に並べ、2をのせます。4を回しかけ、ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで豚バラ肉に火が通るまで6分ほど加熱します。
6.小ねぎを散らし、ラー油をかけて完成です。

3.レンジで簡単!肉巻きキャベツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったりな、肉巻きキャベツのレシピです。キャベツを包んだ豚肉を噛むと、シャキシャキとした食感が楽しめます。ゆず胡椒のピリリとした刺激が効いたタレが豚肉の旨味とよく合い、たまらないおいしさです。万能ねぎやすりおろしニンニクの味わいもアクセントになりますよ。ごはんにもお酒にも合う一品です。

材料(4人前)

  • キャベツ・・・1/4玉
  • 豚肉 (薄切りロース)・・・250g
  • すりおろしニンニク (チューブでも可)・・・少々
  • 万能ねぎ・・・2本
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)ゆず胡椒・・・小さじ1/2
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)塩・・・少々

作り方

1.小口切りにした万能ねぎを(A)と混ぜ合わせます。
2.キャベツを千切りにします。
3.豚肉を広げニンニクをすり込みます。
4.キャベツを乗せ、強めにしっかり巻きます。
5.4を耐熱容器にとじ目を下にして並べ、ふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで6分程度加熱します。
6.お皿に移し、混ぜておいたソースをかけて出来上がりです。

人気のカテゴリ