2021.10.24

「韓国ドラマで見たアレが食べたい!」定番の“韓国ごはん”レシピ5選

最近も何かと話題の韓国ドラマ。ドラマの中でも韓国料理の登場シーンは多く、おいしそうに食べている姿を見ると、ついつい食べたくなりますよね!

今回はそんなときにもおすすめの、韓国ごはんレシピをご紹介します。韓国料理では大人気のチーズを使ったチーズポックンパや、あっさりして食べやすいわかめスープなど、定番のレシピをピックアップしました!どのレシピもクセになる味わいを楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.甘辛美味しい 韓国ラッポッキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきな甘辛タレがおいしい!トッポギにラーメンを加えたラッポッキはいかがでしょうか。コチュジャンのほどよい辛さと、はちみつの自然な甘さが合わさった甘辛のタレが、しっかりとラーメンに絡まって、何度も食べたくなるほどのおいしさです!お好みでにんじんや玉ねぎを加えると、シャキシャキ食感がアクセントになって、食べ応えもアップするのでおすすめですよ。

材料(2人前)

  • トッポギ用餅・・・200g
  • インスタントラーメン・・・1袋
  • キャベツ・・・100g
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • ゆで卵・・・2個
  • 水・・・500ml
  • 顆粒いりこだし・・・小さじ2

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • はちみつ・・・大さじ2
  • コチュジャン・・・大さじ1.5
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 粉唐辛子・・・大さじ1

作り方

1.キャベツはざく切りにします。長ねぎは2cm幅の斜め切りにします。
2.ボウルにタレの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
3.鍋に水を入れて中火で加熱し、沸騰したら顆粒いりこだしを加えて混ぜ合わせ、2を加えてさらに混ぜ合わせます。
4.再度沸騰したら1、ゆで卵、トッポギ用餅を加えて中火で加熱します。トッポギ用餅がやわらかくなるまで10分煮ます。
5.インスタントラーメンを加えてパッケージの表記通りにゆでます。
6.インスタントラーメンがやわらかくなったら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.うどんでつくる チャジャン麺

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

うどんで作るチャジャン麺はいかがでしょうか。韓国の豆みその代わりに赤みそを使って、手軽に仕上げました。豚肩ロースの旨みやすりおろしニンニクの風味が溶け込んだ甘辛なタレが、うどんに絡んで味わい深い一品です。きゅうりなどお好みの野菜を入れることで、彩りがよく、食べ応えもアップするので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 豚肩ロース (ブロック)・・・100g
  • じゃがいも・・・50g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/4

-----みそダレ-----

  • 水・・・50ml
  • 赤みそ・・・大さじ1.5
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • きゅうり・・・20g
  • うずら卵の水煮・・・1個

作り方

準備.きゅうりはヘタを取っておきます。じゃがいもは皮をむき芽を取り除いておきます。うずらの卵の水煮は、水気を切っておきます。
1.きゅうりは細切りにします。うずらの卵の水煮は半分に切ります。
2.じゃがいも、玉ねぎは1cm角に切ります。
3.豚肩ロースは、1cm角に切ります。
4.ボウルにみそダレの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
5.中火に熱したフライパンにごま油をひき、すりおろし生姜、すりおろしニンニク、3を入れ、豚肩ロースの色が変わるまで炒めます。
6.2を入れ、中火で全体に油がなじむまで中火で3分程炒めたら、4を回し入れ、豚肩ロースに火が通るまで3分程煮込みます。
7.弱火にして、水溶き片栗粉を回し入れ、全体にとろみがついたら火から下ろします。  

8.耐熱ボウルにうどんを入れ、ふんわりラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
9.器に8を盛り付け、7をかけ、1をのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.お家でも 韓国風タッカンマリ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏肉を用いたタッカンマリのご紹介をします。シンプルに塩だけで煮込んだ鶏肉は旨みたっぷり。鶏肉の旨みが染み渡り、野菜の甘みも引き立つ奥深い味わいの一品です。韓国の調味料である「タデギ」を酢としょうゆに加えると、より本格的な韓国料理の味わいをお楽しみいただけますよ。コチュジャンの量を調整して、自分好みの辛さに合わせてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏手羽中・・・200g
  • 鶏もも肉・・・200g
  • じゃがいも・・・2個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • ニラ (50g)・・・1束
  • 長ねぎの青い部分・・・1本分
  • ニンニク・・・2片
  • 生姜・・・1片
  • (A)水・・・500ml
  • (A)料理酒・・・200ml
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • (B)酢・・・大さじ2
  • (B)しょうゆ・・・大さじ2
  • (B)コチュジャン・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもの皮を剥き、芽を取っておきます。 生姜の皮を剥いておきます。
1.じゃがいもを2cm幅の輪切りにし、玉ねぎをくし切りにします。
2.ニラを3cm幅に切ります。
3.ニンニクを包丁の腹で潰し、生姜を薄切りにします。
4.鶏もも肉を一口大に切ります。
5.鍋に(A)、4、鶏手羽中、長ねぎの青い部分、3を入れて中火で沸騰させたら、アクを取り除きます。
6.1を入れて中火で15分、じゃがいもが柔らかくなるまで煮込んだら、ニラを入れて、さらに3分煮込んだら火から下ろします。
7.ボウルに(B)の材料を入れ混ぜ、器に移します。
8.お皿に6を盛り付け7を添えて完成です。

人気のカテゴリ