2022.6.15

2人前300円以内で作れる!ボリューム満点のコスパ重視な“主菜”レシピ5選

節約したいけど、お腹いっぱい食べたい!今回はそんなときに役立つ、2人前300円以内で作れる「主菜」レシピをご紹介します。鶏むね肉とナスのポン酢炒めや、ごはんが進むキャベツと豚ひき肉のオイスターソース炒めなどピックアップしました!お財布にやさしいのにボリューム満点のメニューをチェックしてくださいね。

1.ゆで卵の肉巻き煮込み

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゆで卵×豚肉を組み合わせた肉巻き煮込みはいかがでしょうか。子供から大人までみんな大好きなゆで卵を、旨味たっぷりの豚バラ肉で巻き、しょうゆやはちみつなどで甘辛く味つけしました。ジューシーな豚肉の旨みがゆで卵に染みこみ、たまらないおいしさに。かさ増しにもなるので、お肉の量が少なくても十分満足できますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • ゆで卵・・・4個
  • 大根・・・200g
  • 長ねぎ・・・5cm
  • (A)水・・・400ml
  • (A)料理酒・・・30ml
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (B)しょうゆ・・・大さじ3
  • (B)はちみつ・・・大さじ2
  • (B)みりん・・・大さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。
1.長ねぎは繊維に沿って千切りにし、白髪ねぎを作ります。
2.大根は2cm幅のいちょう切りにします。
3.ゆで卵に豚バラ肉を巻きます。
4.鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、3の表面を焼いたら取り出します。キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。
5.同じ鍋に2、(A)を入れて落し蓋をし、中火で30分程煮込みます。
6.3、(B)を加えて落し蓋をし、さらに中火で30分程煮込みます。
7.豚バラ肉に味がよく染みこんだら火から下ろします。お皿に盛り付け、1をトッピングして完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.鶏むね肉とナスのポン酢炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味わいがクセになる、鶏むね肉とナスのポン酢炒めをご紹介します。鶏むね肉とナスを炒め、ポン酢や砂糖で味つけしました。ジューシーな鶏むね肉ととろっとした濃厚なナスがポン酢の酸味と相性抜群で、箸が止まらなくなるおいしさに。鶏むね肉は片栗粉をまぶしてから焼くことで、旨味をぎゅっと閉じ込めてくれますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • ナス・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (B)ポン酢・・・大さじ1
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.鶏むね肉は皮と余計な脂を取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、乱切りにして、水に5分程さらします。
2.鶏むね肉は一口大に切ります。ボウルに入れて(A)を揉み込み、片栗粉をまぶします。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。水気を切った1を入れ、ナスがしんなりするまでさらに炒めます。
4.弱火にして(B)を入れて中火でさっと炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

3.鶏肉の味噌トマトジュース煮込み

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏肉をいつもと違う味で楽しみたいときは、味噌トマトジュース煮込みがおすすめです。鶏もも肉をオリーブオイルで炒め、トマトジュースやみそなどで煮込んだ一品。トマトジュースのほどよい酸味とみそのコクが、ジューシーな鶏もも肉と相性抜群です!ニンニクの風味がよく、ごはんもお酒も進む味わいですよ。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・350g
  • 塩こしょう (下味用)・・・ふたつまみ
  • 玉ねぎ・・・60g
  • ニンニク・・・1片

-----調味料-----

  • トマトジュース (無塩)・・・150ml
  • 料理酒・・・大さじ1
  • みそ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • イタリアンパセリ・・・適量

作り方

準備.イタリアンパセリはみじん切りにしておきます。
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.鶏もも肉は一口大に切ったら、塩こしょうを振り下味をつけます。
4.鍋にオリーブオイルと2を入れ中火で熱し、ニンニクの香りが立ったら、1を入れ炒めます。
5.玉ねぎが透き通ってきたら、中火のまま3を入れ、両面を焼きます。
6.焼き色がついたら中火のまま、調味料の材料を入れ、蓋をして5分程煮込みます。
7.鶏もも肉に火が通ったら塩こしょうで味をととのえ、火から下ろします。
8.器に盛り、イタリアンパセリを散らして完成です。

4.ボリューム満点 大根のはさみ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

見た目のインパクトも大!大根のはさみ焼きを作ってみませんか。マヨネーズを加えたコクのある肉だねを、淡白な大根ではさんで焼き上げました。一口噛むと、大根からはジュワっと旨味があふれでます。バターで風味豊かに焼き上げ、仕上げにかけるポン酢でさっぱり感をプラスしました。食べごたえもばっちりなので、今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 大根 (12cm)・・・400g

-----肉だね-----

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 長ねぎ・・・1/3本
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • のり (焼きのり)・・・適量
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 有塩バター・・・20g
  • ポン酢・・・適量
  • 小ねぎ・・・適量

作り方

準備.大根の皮を剥いておきます。のりは1cm幅に切っておきます。
1.大根は1cm幅の輪切りにしたら耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで5分加熱します。
2.長ねぎを粗みじん切りにします。ボウルに肉だねの材料と共に入れてよく捏ねます。
3.1の水気をキッチンペーパーで取り片栗粉を付け、2枚一組にします。間に2を挟み、のりを巻いたら全体に片栗粉をまぶします。
4.中火で熱したフライパンにバターを溶かし、3を入れ蓋をして両面を5分づつ焼きます。
5.肉の中まで火が通ったらお皿に盛り付け、小ねぎとポン酢をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.キャベツと豚ひき肉のオイスターソース炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんとの相性ばっちりな、キャベツと豚ひき肉のオイスターソース炒めをご紹介します。豚ひき肉とキャベツ、ピーマンを炒め、合わせ調味料で味つけするだけ。オイスターソースのコクが食材に絡み、あと引くおいしさです。キャベツとピーマンの食感もよく、どんどん食べられますよ。おつまみとしても大活躍な一品です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • 豚ひき肉・・・150g
  • ピーマン・・・4個

-----合わせ調味料-----

  • オイスターソース・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツは一口大に切ります。
2.ピーマンはヘタと種を取り、一口大に切ります。
3.ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.中火に熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を入れて色が変わるまで炒めます。
5.1、2を入れて中火で炒め、全体に油がなじんだら、3を入れて炒め合わせます。
6.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて出来上がりです。

2人前300円以内で、満足感たっぷりのおかずが楽しめる

いかがでしたか。今回は、2人前300円以内で作れる主菜レシピを5つご紹介しました。鶏むね肉やキャベツなど定番の節約食材も、味つけ次第でさまざまな料理に変化!一品でお腹いっぱいになれるので、疲れて帰ってきた日や、品数を作る時間がないときにも重宝しますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ