2021.11.27

冬の食卓で大活躍!レパートリーが増える“根菜を使った副菜”レシピ5選

歯応えがよく、冬の食卓で大活躍する「根菜」。旬を迎える根菜を使って一品何か作ってみたいけれど、レパートリーが限られてしまい、根菜レシピがマンネリになってしまう、という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、これからの季節にぴったりの、根菜をたっぷりお楽しみいただける副菜レシピをご紹介します。定番和食の根菜きんぴらや食感が楽しいれんこんとにんじんの甘辛炒め、コク旨な牛こまとさつまいものオイマヨ炒めなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ほっこり和食 根菜のきんぴら

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

根菜を使った定番の副菜おかず、ほっこり和食根菜のきんぴらです。ごぼうやにんじん、レンコンをごま油を熱したフライパンで炒め合わせ、しょうゆやみりんなどを使って味つけました。シャキシャキの食感とごはんの進む甘辛の和風味で、思わず箸が止まらない一品です。3種類の根菜を使うことで食べ応えが増し、満足度が上がりますよ。辛いものが苦手な方は、鷹の爪を省いてもお作りいただけますので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごぼう・・・100g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • にんじん・・・80g
  • レンコン・・・60g
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1/3
  • (A)水・・・大さじ2
  • (A)きび砂糖・・・大さじ1/2
  • (B)しょうゆ・・・大さじ1
  • (B)酒・・・大さじ1/3
  • (B)みりん・・・大さじ1/3
  • ごま油・・・大さじ1/3
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ゴボウは皮をこそげ落としておきます。にんじん、レンコンは皮をむいておきます。
1.ごぼうは千切りにし、水に5分程さらして水気を切ります。にんじんは千切りにします。 レンコンは薄いいちょう切りにします。
2.フライパンにごま油と鷹の爪輪切りを入れて弱火で熱します。
3.油が温まったら1のごぼうを加えて中火で炒めます。
4.ごぼうに火が通ってきたら残りの1を加えて中火で炒め、レンコンに火が通ったら(A)を加えて炒め合わせます。
5.(B)を加え、汁気が少なくなるまで中火で加熱したら火から下ろします。器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

2.ほっこり美味しい 鶏ごぼう煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

根菜がたっぷり入ったほっこり和食、鶏ごぼう煮はいかがですか?カットした根菜と鶏もも肉をフライパンで炒め合わせ、白だしやしょうゆ、みりんなどを合わせて煮込みました。白だしの効いた和風味に、鶏肉の旨味がぎゅっと凝縮されてとてもおいしいですよ。しっかりと味を染み込ませて作るので、ごはんやお酒のおつまみにもよく合います。手間なく簡単にお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • ごぼう・・・100g
  • にんじん・・・1/2本
  • こんにゃく・・・100g

-----調味料-----

  • 水・・・300ml
  • 酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 白だし・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----仕上げ-----

  • 絹さや・・・2枚

作り方

準備.絹さやはヘタと筋を取り除き、沸騰したお湯で30秒程ゆでておきます。 こんにゃくはパッケージの表記通りにゆで、アク抜きをしておきます。 鶏もも肉は余分な脂や筋を取り除いておきます。 ごぼうは皮をむいておきます。
1.ごぼうは乱切りにします。にんじんは皮をむいて乱切りにします。
2.こんにゃくはスプーンで一口大にちぎります。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.弱火で熱した鍋にごま油をひき、3を入れて炒めます。
5.鶏もも肉の表面が白っぽくなってきたら1、2、調味料を入れて中火で煮ます。
6.鶏もも肉に火が通り、煮汁が1/3程になったら火から下ろします。
7.器に盛り付け、絹さやを添えて完成です。

3.シャキシャキおいしいれんこんとにんじんの甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カリッとした香ばしさがやみつき必至!「れんこんとにんじんの甘辛炒め」を作ってみましょう。片栗粉をまぶしたれんこんとにんじんを油で揚げ、はちみつやしょうゆで作った甘いタレを絡めました。片栗粉をまぶすことで、サクサクでカリッとした食感に仕上がり、どんどん食べてしまいますよ。仕上げに絡めた甘めのタレは、しっかり味で食べ応え満点です。ごはんのおかずやお酒のおつまみにも大活躍すること間違いなしなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • レンコン・・・100g
  • 水 (ひたす用)・・・適量
  • にんじん (100g)・・・1本
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量

-----調味料-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • はちみつ・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 小ねぎ・・・適量

作り方

準備.にんじん、レンコンは皮を剥いておきます。
1.にんじんは、乱切りにします。

2.レンコンは乱切りにし、5分程水に浸し水気を切ります。
3.1、2に片栗粉をまぶします。
4.フライパンの底から2cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、3をきつね色になるまで5分程揚げ油を切ります。
5.別のフライパンに調味料の材料を入れて中火で煮詰めます。
6.4を加え、全体に絡めたら皿に盛り付け小ねぎを散らし出来上がりです。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ