2022.6.11

世界で一番ワインを飲んでいる国はどっち?イタリアとフランスを比較すると…

2択クイズです!世界で一番多くワインを飲んでいるのは、「イタリア」と「フランス」のどちらでしょうか?ぜひ予想してみてくださいね。正解を発表したあとは、ワインによく合う絶品おつまみのレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

世界で一番多くワインを飲んでいるのは?

正解は「フランス」でした!

  • イタリア・・・4.83Ⅼ(世界5位)
  • フランス・・・6.44L(世界1位)

1人あたりのワインの年間消費量を比べてみると、フランスが6.44Lで世界1位、イタリアは4.83Lで5位なんですよ。予想は当たりましたか? フランスでは、夕食前に友人や家族と軽く食前酒を飲むなど、ワインを気軽に楽しむ習慣があるので、生活の中で多く飲まれているのかもしれませんね。

[出典]​​WHO「Alcohol, recorded per capita (15+) consumption (in litres of pure alcohol), 2019」 (https://www.who.int/data/gho/data/indicators/indicator-details/GHO/total-(recorded-unrecorded)-alcohol-per-capita-(15-)-consumption) このランキングは、WHOの調査を参考に作成しました。1人当たりの年間ワイン消費量を比べています。

ワインによく合う絶品おつまみのレシピをご紹介!

ワインをたくさん飲んでいる国のことを考えていたら、そろそろワインが飲みたくなってきたのではないでしょうか?ここからはワインによく合うおつまみのレシピをご紹介します。モッツァレラチーズがとろけるベーコン巻きや、具だくさんで大満足のアヒージョなど、絶品ぞろいですよ!

1.最強おつまみ モッツァレラチーズのベーコン巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間にできて味は絶品!モッツァレラチーズのベーコン巻きのレシピをご紹介します。とろとろに溶けたモッツァレラチーズに、ベーコンの旨みと塩味が相性抜群で、食べる手が止まらなくなるおいしさです。ごま油の香りも食欲をそそりますよ。ぜひ焼き立て熱々を召し上がってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 薄切りハーフベーコン (計80g)・・・10枚
  • モッツァレラチーズ・・・100g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・小さじ1
  • パセリ (生、飾り)・・・適量

作り方

準備.パセリは細かく刻んでおきます。
1.モッツァレラチーズを10等分に切ります。
2.薄切りハーフベーコンで1を巻きます。
3.中火に熱したフライパンにごま油をひき、2を巻き終わりを下にしてのせ、塩こしょうを振り、両面30秒ほど焼き、焼き目が付いたら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

人気のカテゴリ