2022.4.27

「キャベツ、残っていませんか?」無駄なく使い切れる活用レシピ5選

4.ピリッと キャベツと玉ねぎのやみつき春雨

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリっと辛くて後を引く味わいの、キャベツと玉ねぎのやみつき春雨をつくってみませんか。とろみをつけているので、中華風の旨ダレをしっかりと吸った春雨とキャベツがよく絡んで、クセになるおいしさです。生姜を入れることで味が引き締まり、夕飯のおかずにもおすすめの一品です。お好みで、豆板醤の量を調節してくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 春雨・・・50g
  • 生姜・・・5g
  • 水・・・200ml
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)山椒・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.生姜は皮をむいておきます。
1.キャベツはざく切りにします。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.生姜は千切りにします。
4.中火に熱したフライパンにごま油をひき、1、2、3を入れてキャベツがしんなりするまで炒めます。
5.中火のまま、水、春雨、(A)を入れ、蓋をしてパッケージの表記通りに煮込みます。春雨がやわらかくなったら、水溶き片栗粉を入れ、とろみがついたら火から下ろします。
6.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

5.塩昆布でやみつきキャベツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

塩昆布を使った簡単おいしい、やみつきキャベツの作り方をご紹介します。加熱をしたキャベツに、塩昆布とかつお節の旨味が相性抜群!ごま油とニンニクの香りが食欲をそそり、一度作ったらまた食べたくなるやみつき必至のおいしさです。調理時間も10分と時短でお手軽につくることができ、あと一品欲しいときにもピッタリです。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・400g
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 塩昆布・・・15g
  • かつお節・・・4g
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

1.キャベツは千切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れて塩をふり、ふんわりとラップをかけ、しんなりするまで600Wの電子レンジで2分30秒程加熱し、粗熱が取れたら水気を絞ります。
3.塩昆布、かつお節、(A)を入れて混ぜ、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

キャベツをおいしく使い切ろう

いかがでしたか。キャベツの使い切りレシピをご紹介しました。食感や味つけがバリエーション豊かで、飽きずにキャベツを使いきれそうですね。ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、最後までキャベツをおいしく使い切ってくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ