2019.9.2

あっさりとした塩味にごはんもすすむ!ブリの塩焼きレシピ5選

さっぱり塩味で食べるブリの塩焼き

ブリのおいしさをシンプルに味わうならやっぱり塩焼き。脂がのったブリの塩焼きは、大根おろしと一緒に食べると絶品ですよね。下ごしらえを丁寧に行うことで特有の臭みもなく、ふっくらと焼き上がります。フライパンやオーブントースターを使って簡単に焼けるので、メインのおかずやお酒のおつまみにもぜひ作ってみてくださいね。

臭みを取るコツは意外と簡単!フライパンでぶりの塩焼き

まずはじめに、フライパンで手軽に作れるブリの塩焼きのご紹介です。おいしく作るコツは、ブリに塩と料理酒をふり、出てきた水分を丁寧に拭き取ること。このひと手間で臭みがなく、ブリのうま味を存分に味わうことができますよ。
下ごしらえが終わったあとは、フライパンで焼くだけなので簡単。程よく塩気が効いたふっくらとした身は、ジューシーでたまらないおいしさです。ごはんがどんどんすすみますよ。朝食のおかずにも、ぜひお試しくださいね。

オーブントースターで手間要らず!ぶりの塩焼き

続いては、オーブントースターで作るブリの塩焼きです。こちらのレシピは、ブリに料理酒をふり、出てきた水分を流水で洗い流して下ごしらえを行います。岩塩をふって両面をじっくり焼いたら完成。オーブントースターで焼いている間に違うお料理も並行して作れるのがうれしいですよね。
シンプルな味付けの塩焼きは、塩にこだわってみるのもおすすめですよ。うま味のある岩塩を使えば、ブリのおいしさを引き立てます。梅肉を加えた大根おろしでさっぱりとお召し上がりくださいね。

人気のカテゴリ