最終更新日 2023.4.11

「もっちり食感がおいしい!」余りがちな切り餅で作る”スイーツレシピ”5選

「もっちり食感がおいしい!」余りがちな切り餅で作る”スイーツレシピ”5選

もっちり伸びる、食感楽しい「切り餅」はお正月の定番食材ですよね。ただ、買い過ぎて余らせてしまい、なかなか消費しきれずに困ることも多い食材の一つではないでしょうか。

そこで今回は、そんな余りがちな切り餅を使ったスイーツレシピをご紹介します。チョコレートと組み合わせたチョコもちや、お餅とあんこを入れたクロワッサンなど、驚きのアイデア満載のレシピをピックアップしました。焼いたり煮て食べるだけじゃないお餅の活用レシピをぜひチェックしてみてくださいね。

1.もっちり きなこもちホットケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

もっちりとした食感がたまらない!和風のきなこもちホットケーキです。ホットケーキの生地に切り餅やきな粉を混ぜて焼いているので、まるできなこもちのような食感と風味をお楽しみいただけますよ。荒く砕いたアーモンドの食感が程よいアクセントになっていて、やみつきになるおいしさです!ホットケーキミックスに材料を混ぜるだけで出来上がるので、簡単にお作りいただけますよ。ぜひ、きなこと相性抜群の黒蜜をかけてお召し上がりくださいね。

材料(2人前)

  • ホットケーキミックス・・・150g
  • きな粉・・・30g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • 牛乳・・・150ml
  • 切り餅・・・1個
  • サラダ油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 黒蜜・・・大さじ2
  • こしあん40g
  • アーモンド (無塩、ロースト)・・・5g
  • きな粉・・・適量

作り方

1.アーモンドはジップ付き保存袋に入れて麺棒でたたき、粗く砕きます。
2.切り餅を4等分に切ります。大きめの耐熱ボウルに牛乳と入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。
3.一度取り出して切り餅をつぶしながらかき混ぜます。再度ラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱して混ぜ合わせ、粗熱を取ります。
4.ホットケーキミックス、きな粉、溶き卵を入れて混ぜ合わせます。
5.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を入れて両面に焼き色が付くまで焼きます。これを3回繰り返します。
6.お皿に盛り付け、黒蜜をかけ、こしあんをのせます。1を散し、きな粉をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.切り餅で簡単 チョコもち

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

チョコレートの濃厚な味わいともちもちとした食感がクセになる!電子レンジでお作りいただけるチョコもちのご紹介です。材料も少なく電子レンジを使って簡単にお作りいただけるので、お菓子作り初心者の方にもおすすめですよ。お餅が余ったときに役立つ便利なレシピです。ぜひお試しください。

材料(16個分)

  • 切り餅 (計150g)・・・3個
  • ミルクチョコレート・・・100g
  • 牛乳・・・30ml
  • ココアパウダー・・・10g

作り方

1.切り餅は半分に切ります。
2.大きめの耐熱ボウルに牛乳と共に入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱し、耐熱性のヘラで混ぜ合わせます。
3.ミルクチョコレートを割り入れて、溶けるまで耐熱性のヘラで混ぜ合わせます。
4.ラップにココアパウダーをふり、3をのせ、ココアパウダーをまぶします。厚さ2cmほどに成形し、粗熱を取り、冷蔵庫で30分冷やします。
5.16等分に切り分け、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.切り餅で作る くるみ餅

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

くるみの食感がアクセントになった、切り餅で作るくるみ餅をご紹介します。くるみは一度トースターで焼いているので香ばしく、食感もよくなります。砂糖しょうゆで甘辛く味付けした餅生地とくるみの香ばしさがよく合い、手が止まらなくなるおいしさですよ!電子レンジで簡単にお作りいただけるので、思い立った時にすぐに作ることができます。おやつやおもてなしにもおすすめの一品なので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1枚分(17×11×2.5cmのバット))

  • 切り餅・・・4個
  • 水・・・60ml
  • ①砂糖・・・大さじ3
  • ①しょうゆ・・・小さじ1
  • くるみ・・・20g
  • きな粉・・・大さじ3
  • 黒蜜・・・大さじ1

作り方

1.くるみはアルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで香りが出るまで2分ほど焼き粗く刻みます。
2.切り餅は、半分に切ります。
3.大きめの耐熱ボウルに、水、①を入れよく混ぜ合わせます。
4.2を加え全体を混ぜ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで3分加熱します。
5.熱いうちに、木べらでよく練るように混ぜ合わせます。1を加えさらによく混ぜ合わせます。
6.バットに半量のきな粉をふりかけ、5を置き、残りのきな粉をふりかけます。
7.3cm角に切り、器に盛り付けて黒蜜をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.餅入り 抹茶のバナナあんパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

粒あんと相性のいい抹茶風味のパウンドケーキに、切り餅を入れました。お餅のもっちりとした食感だけでなく、バナナを潰して加えているのでしっとりとした食感も同時に楽しめますよ。有塩バターの塩気がアクセントになっていて、あと引くおいしさです。ちょっと変わったパウンドケーキが食べたくなったときなどは、ぜひこのレシピを試してみてくださいね。

材料(1台分(20cm×7cm×5.5cm))

-----生地-----

  • ホットケーキミックス・・・100g
  • 抹茶パウダー・・・10g
  • 溶き卵・・・2個分
  • 有塩バター・・・70g
  • きび砂糖・・・40g
  • バナナ (60g)・・・1本
  • つぶあん・・・80g
  • 切り餅 (計50g)・・・2個

作り方

準備.型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを180℃に予熱しておきます。 バナナは皮を剥いておきます。 有塩バターは常温に戻し柔らかくしておきます。 溶き卵は常温に戻しておきます。
1.バナナをフォークで潰します。
2.切り餅を半分に切ります。
3.ボウルに有塩バター、きび砂糖を入れクリーム状になるまで泡立て器でよく混ぜ合わせたら溶き卵を3回に分けて入れ、さらに混ぜ合わせます。
4.ホットケーキミックス、抹茶パウダーをふるい入れ、1を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。
5.型に3を半量入れ、つぶあん、2、残りの3を入れ、180℃のオーブンで30分程竹串を刺した時に生地がついてこなくなるまで焼きます。
6.粗熱が取れたら型から外し、お好みのサイズに切って完成です。

5.簡単もち入りつぶあんクロワッサン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクッとしたパイ生地ともっちりとした食感のお餅が相性抜群!もち入りつぶあんクロワッサンのご紹介です。サクサクのパイ生地であんこもちを包んだような食べ応え抜群の一品!クロワッサンを作るのは難しいイメージがありますが、このレシピでは冷凍パイシートを使うのでとても手軽にお作りいただけますよ。日々のおやつや朝食にもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(6個分)

  • 冷凍パイシート・・・2枚
  • つぶあん・・・120g
  • 餅 (切り餅)・・・2個
  • 溶き卵・・・1個分
  • 黒いりごま・・・小さじ1/2

作り方

準備.冷凍パイシートをパッケージの表記通りに解凍しておきます。 天板の上にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを200℃に予熱しておきます。
1.餅を3等分ずつに切ります。
2.冷凍パイシートを縦25cm横30cmになるように2枚繋げて麺棒でのばします。
3.縦3等分に切り、それぞれを斜め半分に切って6等分に切ります。
4.3を二等辺三角形になるようにのばします。
5.4につぶあんと1を乗せて巻き、天板の上に並べて溶き卵を塗り、黒いりごまを乗せて200℃のオーブンで20分焼きます。
6.焼き目がついたら取り出して完成です。

終わりに

いかがでしたか。お正月に余がちな切り餅で作るスイーツレシピをご紹介しました。どれも電子レンジを使ったり、ホットケーキミックスや冷凍パイシートを使うものなど、お菓子作り初心者の方でも手軽にチャレンジできるレシピばかり!おうちに余っている切り餅があったらぜひ試してみてくださいね。切り餅を使ったスイーツですてきなティータイムをお楽しみください。

人気のカテゴリ