2021.12.19

節約と時短の味方!出費が重なる時期に助かる“もやしおかず”レシピ5選

節約食材といえば、真っ先に思い浮かぶのが「もやし」ですよね。さっぱりとしたもやしはどんな味つけにもなじみ、副菜やかさ増し食材として使い勝手も抜群です。

今回は、もやしを使った、忙しいときでも時短で作れる炒めものレシピをご紹介します。ピリッとした辛みでごはんが進む豆板醤炒めや、スパイシーで食欲がそそられるカレー炒めなど、シャキシャキ食感で食べ応えのあるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.節約 もやしと厚揚げの豆板醤炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

節約の強い味方!もやしと厚揚げを使った豆板醤炒めをご紹介します。あっさりとしたもやしと厚揚げに甘辛いみそ味が染み込み、あとを引くおいしさ!ピリッとした辛みがアクセントになって、ごはんにもよく合います。ごま油で炒めるのが、風味よく仕上げるポイント。もやしは強火でさっと炒めて、シャキッとした食感を楽しんでくださいね。

材料(2人前)

  • もやし (200g)・・・1袋
  • 厚揚げ (200g)・・・1枚

-----合わせ調味料-----

  • みそ・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 豆板醤・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.もやしは根を取ります。
2.厚揚げは半分に切り、2cm幅に切ります。
3.ボウルに合わせ調味料の材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
4.中火に熱したフライパンにごま油をひき、2を入れて油が馴染むまで炒めます。
5.1を入れて強火にしサッと炒めたら、3を回し入れ、全体に味が馴染んだら火を止めます。
6.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして出来上がりです。

2.牛ひき肉ともやしのふんわり卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸が止まらないおいしさの、牛ひき肉ともやしのふんわり卵炒めのレシピです。淡白なもやしが牛ひき肉の旨みを引き立たせ、コクのある味わいに。ごはんにもお酒にもぴったりな一品です。ふんわり仕上げた卵にもやしのシャキシャキ食感がよく合いますよ。卵は先に焼いて半熟状で取り出しておき、仕上げに戻し入れるのがふわっと仕上げるポイントです。

材料(2人前)

  • 牛ひき肉・・・80g
  • もやし・・・150g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)料理酒・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.中火で熱したフライパンに半量のごま油をひき、溶き卵を入れて大きくかき混ぜながら炒め、半熟状になったら一度取り出します。
2.キッチンペーパーで余分な油を拭き取り、同じフライパンに残りのごま油をひき、牛ひき肉を入れて中火で炒めます。
3.牛ひき肉に火が通ったら、もやしを入れて中火で炒めます。
4.もやしがしんなりしたら、1を戻し入れ、(A)を入れて中火で炒めます。
5.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.豚ひき肉ともやしのカレー炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレーの風味で食欲がそそられる、豚ひき肉ともやしのカレー炒めを作ってみませんか。旨みたっぷりの豚ひき肉がもやしと相性抜群!スパイシーな味わいでごはんが進みます。ピーマンを加えると彩りもよく、見た目にも華やかに仕上がりますよ。食材3つでとても簡単にお作りいただけますので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・200g
  • もやし・・・1袋
  • ピーマン・・・1個
  • (A)カレー粉・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.ピーマンは半分に切り、種を取り除き、細切りにします。
2.フライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を入れて中火で火が通るまで炒めます。
3.1を加えて中火のまま炒め、火が通ってきたらもやしを加えてさらに炒めます。
4.もやしがしんなりしたら(A)を加えて、中火のまま炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ