2022.5.13

週末はまとめて作り置き!平日の献立にも悩まない“常備菜”レシピ5選

何かと慌ただしい平日の食事づくり。冷蔵庫にぱっとすぐに出せる常備菜があれば、助かりますよね。そこで今回は、週末にまとめて作り置きできる、常備菜のレシピをご紹介します。切り干し大根の煮物や定番のきんぴらのほか、キャベツのペペロン炒めなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.常備菜に 塩麹で切干し大根の煮物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほっこりとおいしい、切り干し大根の煮物のレシピです。塩麹を使うことで甘みと旨味が加わり、甘みを加えないシンプルな味つけでも、奥行きのある味わいに仕上がります。弱火でじっくりと煮た玉ねぎの甘みも、味のポイントになりますよ。ご家庭によくある材料でとても簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 切り干し大根・・・40g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・1/3本
  • 油揚げ・・・1枚
  • (A)水・・・400ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)塩麹・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2

作り方

準備.切り干し大根はパッケージの表記に従って戻し、水気を絞っておきます。 油揚げは熱湯をかけて油抜きをしておきます。
1.玉ねぎは薄切りにします。にんじんは皮をむき、千切りにします。
2.油揚げは短冊切りにします。
3.鍋に切り干し大根を入れ、1と2を順に重ねます。
4.(A)を加え、蓋をして中火で熱し、沸騰したら弱火にして10分ほど煮ます。
5.切り干し大根が柔らかくなったら蓋を外し、中火で混ぜながら煮詰めます。
6.汁気が飛んだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

2.常備菜に キャベツのペペロン風炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニンニクの風味が食欲をそそる、キャベツのペペロン風炒めをご紹介します。ピリッと辛い鷹の爪と黒こしょうがキャベツの甘みを引き立て、箸が止まらないおいしさですよ。少ない材料とおうちにある調味料でぱぱっと作れるのも、うれしいポイント。お酒のお供にぴったりの味わいなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・150g
  • ニンニク・・・1片
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2、鷹の爪輪切りを入れ、香りが立つまで炒めます。
4.1を入れ、キャベツに火が通るまで中火で炒めたら、(A)で味を調え、火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

3.常備菜に こんにゃくのピリ辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

プリプリとした食感がたまらない、こんにゃくのピリ辛炒めはいかがでしょうか。いりごまとごま油の香ばしさもアクセントになり、クセになる味わい。ポイントは、こんにゃくに格子状に切り込みを入れることと、しっかりと炒めて水分を飛ばすこと。こんにゃくに味が染み込み、おいしく仕上がりますよ。

材料(2人前)

  • こんにゃく (250g) ・・・1枚
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)白だし・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.こんにゃくはパッケージの表記通りにアク抜きをしておきます。
1.こんにゃくは両面に5mm幅の格子状に切りこみを入れ、1.5cm角に切ります。
2.強火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れ、焼き色がつくまで炒めます。
3.(A)を入れて汁気がなくなるまで中火で炒めたら火から下ろし、器に盛り付けてできあがりです。

人気のカテゴリ