2021.9.2

材料入れて煮込むだけ!力尽きた平日の簡単“煮込み料理”レシピ5選

ごはんの用意をする気がいまいち起きない…。ごはんの支度は毎日のことなので、何も考えたくない日もありますよね。そんなときは、材料を鍋に入れて煮込むだけでできあがる「煮込み料理」はいかがでしょうか。

今回は、簡単に作れる煮込み料理のレシピをご紹介します。さっぱりとした酸味がおいしいトマト煮込みをはじめ、ごはんともパンとも相性抜群のまろやかな豆乳クリーム煮や生姜の香りが食欲をそそる和風の煮物など、手間なくお作りいただけるレシピをピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.じゃがいもと鶏肉のトマト煮込み

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

色鮮やかで食卓が華やぐ一品!じゃがいもと鶏肉のトマト煮込みのレシピをご紹介します。ホクホク食感のじゃがいもとジューシーな鶏もも肉、ほどよく酸味のあるトマトがマッチして、食べ応えがありながらもさっぱりといただけますよ。おいしく作るコツは、ニンニクを弱火でじっくりと炒めること!こうすることで、オリーブオイルにしっかり風味が移り、香りよく仕上がります。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • じゃがいも・・・200g
  • 玉ねぎ・・・100g
  • ブロッコリー・・・100g
  • ニンニク・・・1片
  • ホールトマト缶・・・400g
  • (B)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • (B)塩・・・ひとつまみ
  • (B)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。 ブロッコリーは芯を切り落としておきます。
1.じゃがいもは8等分に切ります。玉ねぎは一口大に切ります。
2.ブロッコリーは小房に分けます。
3.ニンニクはみじん切りにします。
4.鶏もも肉は一口大に切ります。ボウルに入れ、(A)を加えて揉み込みます。
5.鍋にオリーブオイルと3を入れ、弱火で熱します。ニンニクの香りが立ったら4を入れて中火で炒めます。
6.焼き色が付いたら1を加えて中火で炒めます。玉ねぎがしんなりしたらホールトマト缶と(B)を入れて、トマトをつぶしながら煮ます。
7.ひと煮立ちさせたら蓋をして、鶏もも肉に火が通るまで弱火で20分ほど煮込みます。2を加え、ブロッコリーがしんなりするまでさらに2分ほど煮ます。
8.火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

2.簡単! さばの水煮缶で和風トマト煮込み

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

魚料理は手間がかかると思われがちですが、缶詰を使えば下処理の手間なく簡単にお作りいただけるんですよ!このレシピではサバの水煮缶を使って、ほんのり和風味のトマト煮込みに仕上げました。しょうゆとみそを加えることで、サバとトマトがなじんで一層おいしくなりますよ。忙しいときや疲れているときでもパパッと短時間で作れるので、覚えておくと重宝するレシピです!

材料(2人前)

  • サバの水煮缶 (200g)・・・1缶
  • 玉ねぎ (200g)・・・1個
  • ニンニク・・・1片
  • カットトマト缶・・・200g
  • 白ワイン・・・大さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みそ・・・小さじ1
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2
  • バジル (生)・・・1枚

作り方

準備.サバの水煮缶は汁気を切っておきます。
1.ニンニクはみじん切りにします。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルと1を入れて炒め、ニンニクの香りが立ったら2を加えてしんなりするまで炒めます。
4.サバの水煮缶、カットトマト缶、白ワイン、(A)を加えて、ひと煮立ちするまで弱火で5分程加熱し、全体に味が馴染んだら塩と黒こしょうで味を調えて火からおろします。
5.器に盛り付け、バジルをちぎりながらのせて完成です。

3.かぼちゃと鶏むね肉の豆乳クリーム煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

かぼちゃと鶏むね肉で作る豆乳クリーム煮のレシピをご紹介します。ほっこりと甘いかぼちゃとあっさりとした鶏むね肉に、豆乳のまろやかな風味がよく合います。バターのコクをプラスして、やさしい味わいながらも満足感のある一品に仕上げました。ごはんともパンとも相性抜群で活躍の幅が広いレシピなので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・100g
  • 塩こしょう・・・少々
  • かぼちゃ・・・250g
  • さやいんげん・・・7本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • (A)有塩バター・・・15g
  • (A)薄力粉・・・大さじ1.5
  • 無調整豆乳・・・300ml
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

準備.かぼちゃは種とワタを取っておきます。
1.かぼちゃは3cm角に切ります。耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで4分加熱します。
2.さやいんげんはヘタを切り落とし、3cm幅に切ります。
3.玉ねぎは繊維に沿って5mm幅に切ります。
4.鶏むね肉は2cm角に切ります。
5.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、4を入れ、塩こしょうをふって炒めます。表面の色が変わったら一度取り出します。
6.同じフライパンに3を入れ、塩こしょうをふって中火で炒めます。しんなりしたら(A)を入れて炒め合わせ、無調整豆乳を少しずつ加えてかき混ぜながら煮ます。
7.1、2、5、コンソメ顆粒を入れて、弱火で5分煮ます。鶏むね肉に火が通ったら火から下ろします。
8.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ