2021.6.13

料理がラクになるお手軽メニュー!そのまま出せちゃう“レンジ蒸し”レシピ5選

毎日の食事作りはとても大変。家事や仕事で疲れているときには、簡単に作れておいしく、洗い物も少ないレシピがあったら嬉しいですよね!

そこで今回は、手軽に作れる「レンジ蒸し」レシピをご紹介します。小松菜と豚バラ肉で作る定番の他、トマトやアボカドを使ったカラフルなおつまみまで、一品で肉と野菜がたくさん食べられるレシピをピックアップしました。どのレシピも食材を切って耐熱皿に並べ、電子レンジで加熱するだけで作れるものばかり!とても簡単なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.小松菜と豚バラ肉のレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お肉と野菜がたくさん食べられる、小松菜と豚バラ肉のレンジ蒸しです。小松菜と玉ねぎを耐熱容器に並べ、豚バラ肉をのせて電子レンジで加熱するだけで、ボリューミーな主菜の出来上がり!ポン酢とコチュジャンを使ったピリ辛ダレをかけていただけば、ごはんが止まらなくなること間違いありません!サッと手軽に作れる、忙しい日におすすめの一品です。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・150g
  • 小松菜・・・150g
  • 玉ねぎ・・・50g

-----調味料-----

  • ポン酢・・・大さじ3
  • コチュジャン・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1

作り方

1.ボウルに調味料を入れ混ぜ合わせます。
2.小松菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
3.玉ねぎは薄切りにします。
4.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
5.耐熱皿に2、3、4を乗せ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで、豚バラ肉に火が通るまで4分程加熱します。
6.1をかけたら完成です。

2.ズッキーニとベーコンのレンチン蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単に作れて見栄えする!ズッキーニとベーコンのレンチン蒸しをご紹介します。耐熱皿に薄く切ったズッキーニとベーコンを並べ、塩こしょうをふって電子レンジで加熱するだけととても簡単!ズッキーニにベーコンの旨味がじゅわーっと染み込み、絶妙な塩加減でごはんはもちろんお酒も進みますよ!ベーコンはハムでアレンジすることもできますので、おうちにある食材でお試しくださいね。

材料(2人前(直径25cm耐熱皿))

  • ズッキーニ (150g)・・・1本
  • ベーコン (薄切り・ハーフ)・・・150g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4

-----タレ-----

  • ポン酢・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.ポン酢に小ねぎを加えておきます。
1.ズッキーニはヘタを切り落とし薄切りにします。
2.ベーコンは3cm幅に切ります。
3.耐熱皿に1と2を交互に並べ塩こしょうを振り、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでズッキーニがしんなりとするまで3分程加熱します。
4.タレを添えて完成です。

3.こってり豚ロースとアボカドトマトのレンチン蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろけるアボカドがたまらない!豚ロースとトマトのレンチン蒸しはいかがでしょうか。豚ロース肉とアボカド、トマトを電子レンジで加熱し、ウスターソースやマヨネーズでこってりとした味わいに仕上げました。クリーミーなアボカドにジューシーなトマト、旨味たっぷりなソースが絶妙にマッチした、やみつき必至の一品です!ごはんにとてもよく合いますので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り)・・・100g
  • トマト・・・1個
  • アボカド・・・1/2個

-----合わせ調味料-----

  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • ウスターソース・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1/4
  • 塩こしょう・・・少々

作り方

準備.アボカドは皮をむいて種を取り除いておきます。
1.トマトは半分に切り、ヘタを取り除き、5mm幅に切ります。
2.アボカドは5mm幅に切ります。
3.豚ロースは2cm幅に切ります。
4.ボウルに合わせ調味料の材料を入れて混ぜ合わせます。
5.耐熱皿に1、2、3の順に入れて4をかけます。
6.ラップをかけ、豚ロースに火が通るまで600Wの電子レンジで5分加熱して出来上がりです。

人気のカテゴリ