2022.5.9

「10分でパパッとできる!」お弁当作りに大活躍な“おかず”レシピ5選

時間のない朝は、パパッとお弁当を作りたいですよね。そこで今回は、お弁当作りに大活躍する「10分でできるおかず」レシピをご紹介します。ガーリック香るニラと豚バラ肉の塩炒めや、電子レンジで作れる鶏肉のポン酢あんなど、食べごたえのあるレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.シャキシャキ もやしつくね

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食感が楽しい、もやしつくねのご紹介です。鶏ガラスープの素などで旨味を効かせた味つけをし、シャキシャキのもやしを加えて歯ごたえのよい一品に仕上げました。噛むほどに鶏ひき肉の旨味が淡白な味わいのもやしに合い、いくらでも食べられますよ。もやしでかさ増ししているので、節約メニューとしても重宝します。

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉 (もも)・・・200g
  • もやし・・・200g
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • 料理酒・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・4枚

作り方

準備.大葉は軸を取り除いておきます。
1.ボウルに鶏ひき肉ともやしを入れて捏ねます。
2.(A)を加え、粘り気が出るまで捏ねたら、一口大に丸めます。同様に7個作ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を焼きます。
4.焼き色がついたら裏返し、料理酒を加え蓋をして中火で3分程蒸し焼きにします。
5.中まで火が通ったら、火から下ろし、お皿に大葉とともに盛り付けて完成です。

2.厚揚げのピリ辛肉みそ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨味がたっぷり染みこんだ、厚揚げのピリ辛肉みそ炒めはいかがでしょうか。ピリッとした刺激のある豆板醤で味つけした肉みそは、濃厚な味わい。一緒に炒めた厚揚げは、口に入れるとジュワっとおいしさが広がりますよ。冷めてもおいしいピリ辛味は、お弁当にはもちろん、お酒のお供にもいいですね。

材料(2人前)

  • 厚揚げ・・・150g
  • 豚ひき肉・・・80g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)みそ・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・小さじ2
  • 糸唐辛子 (飾り用)・・・適量

作り方

1.厚揚げは2cm角に切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油、豚ひき肉を入れ、色が変わってきたら(A)を入れ全体に味を馴染ませます。
3.1を入れ炒め、全体に火が通り味が馴染んだら火から下ろします。
4.器に盛り付け、糸唐辛子をのせたら完成です。

3.ガーリック香る ニラと豚バラ肉の塩炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんが進む!ニラと豚バラ肉の塩炒めをご紹介します。ジューシーな豚バラ肉に、旨味たっぷりのオイスターソースや鶏ガラスープの素を合わせました。ニンニクの刺激とコクのある味つけで、思わず箸が止まらなくなりますよ。ニラとちくわで食感の違いも楽しめます。お弁当にはもちろん、夕食にも最適なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • ニラ・・・150g
  • ちくわ・・・3本
  • ニンニク・・・1片
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)オイスターソース・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ニラは3cm幅に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.ちくわは5mm幅の斜めに切ります。
4.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
5.中火に熱したフライパンにごま油、2を入れ香りが立ってきたら、4を入れ豚バラ肉の色が変わるまで炒めます。
6.1、3、(A)を入れて中火で炒め、ニラがしんなりし、豚バラ肉に火が通ったら火から下ろします。
7.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

人気のカテゴリ