2021.12.23

「子供に野菜を食べさせる方法って?」お子さま向けの“野菜”レシピ5選

4.トマトジュースで 野菜たっぷりミネストローネ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

野菜の甘みやウインナーの旨味が溶け込んだ、ミネストローネをご紹介します。オリーブオイルで具材を炒めてからコトコト煮込んで、具材のおいしさを引き出しました。トマトジュースを使うので、簡単にお作りいただけます。おうちにトマトジュースがあるときにおすすめの一品ですよ。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・100g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • にんじん・・・50g
  • ピーマン・・・50g
  • 新じゃがいも・・・50g
  • ウインナー・・・2本
  • ニンニク・・・1片
  • (A)水・・・200ml
  • (A)トマトジュース (無糖)・・・150ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (B)塩・・・ふたつまみ
  • (B)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.にんじん、芽を取った新じゃがいもは皮を剥いておきます。 ピーマンの種とヘタを取っておきます。
1.ニンニク、玉ねぎを薄切りにします。
2.キャベツ、にんじん、ピーマン、新じゃがいもを5mm角の角切りにします。
3.ウインナーを5mm幅の輪切りにします。
4.フライパンにオリーブオイルをひき中火で熱したら、1を入れて玉ねぎが透き通るまで炒めます。
5.2、3を入れて全体に油が回るまで中火で炒めたら、(A)を入れてひと煮立ちさせ、弱火で野菜がしんなりするまで10分程煮込みます。
6.最後に(B)で味を調えたら、器に盛り付けてパセリを散らして完成です。

5.とまらない美味しさ にんじんしりしり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

にんじんのおいしさを存分に味わえる、沖縄の郷土料理「にんじんしりしり」を作ってみましょう。千切りにしたにんじんの食感や甘みがたまらない一品です。甘辛い味つけに顆粒和風だしの旨味が加わり、箸が止まらなくなるおいしさですよ。まろやかな卵とのバランスも絶妙です。箸休めにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • にんじん・・・150g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.にんじんは千切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れてにんじんがしんなりするまで炒めます。
3.(A)を入れて中火で炒め、全体に味がなじんだら溶き卵を回し入れて卵に火が通るまで炒め、火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

野菜のおいしさ新発見!絶品レシピ

いかがでしたか?お子様にもよろこばれる野菜レシピをご紹介しました。野菜が苦手なお子様も、ケチャップやマヨネーズなど、人気の調味料で味つけすると食べやすいですね。ウインナーや卵と組み合わせるとさらにおいしく召し上がれますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ