最終更新日 2021.12.24

「簡単ごちそう技!」市販のパイシートでできる“ポットパイ”レシピ5選

4.魚介のレモンクリームポットパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さわやかな風味の、魚介のレモンクリームポットパイのご紹介です。タラとホタテを使い、魚介の旨味を閉じ込めた一品。生クリームをたっぷり使ったコクのあるクリームにレモンの酸味がアクセントになり、レストランのような格調高い味わいです。エビやサーモンなど、ほかの魚介でアレンジするのもおすすめですよ。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前(直径10×高さ8cmの耐熱容器))

  • 冷凍パイシート (12×12cm)・・・2枚
  • 溶き卵 (Mサイズ、塗る用)・・・1/2個分
  • タラ (切り身・生)・・・80g
  • ホタテ・・・80g
  • 塩 (まぶす用)・・・ふたつまみ
  • 薄力粉 (まぶす用)・・・大さじ1
  • アスパラガス・・・2本
  • 白ワイン・・・大さじ2
  • 生クリーム・・・200ml
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)白こしょう・・・ひとつまみ
  • レモン汁・・・小さじ2
  • 有塩バター・・・10g
  • レモン (輪切り)・・・2枚

作り方

準備.アスパラガスは根元の硬い部分を切り落としておきます。冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。オーブンを200℃に予熱しておきます。
1.アスパラガスは根元1/3部分をピーラーでむき、1cm幅の斜め切りにします。
2.タラは一口大に切ります。ホタテは半分に切ります。塩をふり、薄力粉をまぶします。
3.弱火で熱した鍋に有塩バターを溶かし、2を入れ表面に焼き色がつくまで中火で2分程炒めます。
4.白ワインを入れアルコールを飛ばし、すりおろしニンニク、1を加えてさっと炒め合わせます。生クリームを加え弱火で沸騰直前まで温めます。
5.タラとホタテに火が通ったら(A)で味を調え、レモン汁を入れてさっと混ぜ合わせ、火から下ろし、粗熱を取ります。
6.耐熱容器に入れて縁に溶き卵を刷毛で塗り、冷凍パイシートを被せて密着させ、表面に溶き卵を塗ります。
7.冷凍パイシートに焼き色がつくまで200℃のオーブンで20分程焼きます。お皿に盛り付け、レモンを添えて完成です。

5.熱々かぼちゃシチューポットパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほくほく食感!熱々かぼちゃシチューポットパイをご紹介します。ほっくりしたかぼちゃの甘みとしめじやハムの旨味が、まろやかなホワイトソースと絡み、たまらないおいしさに!市販のホワイトソースを使うので、料理初心者の方でも挑戦しやすいレシピですよ。牛乳を入れたら、沸騰しないように火を入れるのがおいしく作るコツです。ぜひお試しくださいね!

材料(1人前)

  • 冷凍パイシート (17×10cm)・・・1枚
  • 溶き卵 (Mサイズ・塗る用)・・・1/2個分
  • かぼちゃ・・・50g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • にんじん・・・1/4本
  • ハム・・・4枚
  • しめじ・・・50g
  • 塩こしょう・・・少々
  • ホワイトソース・・・150g
  • 牛乳・・・120ml
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • 有塩バター・・・10g

作り方

準備.冷凍パイシートはパッケージの表記に従って解凍しておきます。 しめじは石づきを切り落とし小房に分けておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
1.かぼちゃは皮付きのまま2cm角にします。玉ねぎは薄切りにします。にんじんは5mm幅の半月切りにします。ハムは1cm角に切ります。
2.中火で熱した鍋に有塩バターを入れて溶かし、1としめじを入れて炒め、塩こしょうをふります。
3.ホワイトソース、牛乳、コンソメ顆粒を入れて弱火で10分ほど加熱し、火から下ろして耐熱皿に入れます。
4.冷凍パイシートを麺棒で伸ばします。3に被せて表面に溶き卵を塗ります。
5.200℃のオーブンで焼き色が付くまで15分焼いて完成です。

お気に入りのポットパイレシピを見つけよう!

いかがでしたか。冬にぴったりな、ポットパイのレシピをご紹介しました。市販のパイシートを使えば簡単に作ることができ、食卓も華やかになりますよ。具材を変えるだけでさまざまなアレンジが楽しめるので、ぜひ自分好みの味を見つけてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ