2022.7.12

「献立に悩んでいませんか?」トロッと食感の“ナス”を使った絶品おかずレシピ5選

とろとろの食感とジューシーな味わいがやみつきになる「ナス」。今回は、旬を迎えるナスを使ったおかずレシピをご紹介します。めんつゆで手軽に作る麻婆茄子や、さっぱりとした味わいの焼き浸し、箸が止まらない無限ナスなどをピックアップしました!ナスのおいしさを存分に味わえるレシピをぜひチェックしてくださいね。

1.さっぱり おかかぽん酢でナスの焼き浸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ナスを使った定番おかずといえばこれ!10分でできる焼き浸しのレシピです。ごま油で香ばしく焼いたナスにみりんや砂糖、ポン酢を加えて煮込みました。ナスのみずみずしい味わいとポン酢のほどよい酸味が相まって、たまらないおいしさに。仕上げのかつお節で風味もアップし、どんどん食べられますよ。あと一品欲しいというときにもぴったりです。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 水・・・50ml
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • かつお節・・・適量
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。
1.ナスは、縦半分に切り、3等分にします。皮面に5mm幅の切りこみを斜めに入れます。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れ、全体に焼き色がつくまで焼きます。
3.(A)を加えて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら弱火にして水を加え、3分程全体に味が染みこむまで煮こみます。
4.3を器に盛り付け、かつお節、小ねぎを散らしてできあがりです。

2.レンジで簡単!なすとトマトの豚バラ重ね蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わず作れる、なすとトマトの豚バラ重ね蒸しをご紹介します。切った野菜と豚バラ肉を交互に並べたら、電子レンジへ。ポン酢やごま油を混ぜたたれをたっぷりかけて完成です。加熱してとろとろ食感になったナスとトマトがジューシーな豚肉と合い、やみつきになるおいしさに。忙しいときにも大活躍なメニューです。

材料(2人前)

  • ナス (計240g)・・・3本
  • トマト (計300g)・・・3個
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g

-----たれ-----

  • ごま油・・・大さじ1
  • ポン酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、5mm幅の斜め切りにします。トマトは5mm幅の輪切りにします。豚バラ肉は5cm幅に切ります。
2.耐熱皿に1を並べ、ラップをかけたら、600Wのレンジで10分豚バラ肉に火が通るまで加熱します。
3.ボウルにたれの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.2に3をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.めんつゆで簡単 麻婆茄子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

めんつゆを使って、手軽に麻婆茄子を作ってみませんか。めんつゆやすりおろし生姜の風味と豆板醤の辛さが食材に絡み、あと引くおいしさです。豚肉の旨味が絡んだナスは、ごはんとの相性も抜群!とろっとしたナスとシャキシャキの長ねぎで、食感の違いも楽しめますよ。とろみ加減は様子を見ながら、お好みで調整してくださいね。

材料(2人前)

  • ナス・・・3本
  • 長ねぎ・・・1本
  • 豚ひき肉・・・150g
  • (A)豆板醤・・・大さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/2
  • 水・・・150ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • ラー油・・・大さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、1cm幅の半月切りにします。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、2、豚ひき肉、(A)を入れて炒めます。豚ひき肉に火が通ったら1を加えて、ナスに焼き色がつくまで焼きます。
4.水、めんつゆを加えて、全体に味がなじむまで中火で煮ます。
5.中火のまま水溶き片栗粉を回し入れ、かき混ぜながら熱し、とろみがついたらラー油を加えて軽く混ぜ、火から下ろします。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

4.お箸が止まらないおいしさ 無限ナス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさの、無限ナスをご紹介します。切ったナスとツナ、調味料を合わせたら電子レンジで加熱するだけ!ツナのコクと鶏がらスープの素の旨味、ポン酢のほどよい酸味がナスに絡み、いくらでも食べられますよ。ごま油と白いりごまで香りもよく、食欲をそそります。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のお供にもおすすめです。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • ツナ油漬け (正味量)・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)ポン酢・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・ひとつまみ
  • (A)塩・・・ひとつまみ

-----トッピング-----

  • かつお節・・・適量
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.ナスはヘタを切り落とし、細切りにします。
2.耐熱ボウルに1、ツナ油漬け、(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.ラップをかけ、600Wの電子レンジで4分30秒加熱し、混ぜ合わせます。
4.お皿に盛り付け、かつお節、白いりごまをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.たくさん食べたい!さっぱりナスの和風ロール餃子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ころころとした見た目がかわいい、ナスの和風ロール餃子のレシピです。餃子の皮の代わりに、ナスで肉だねを巻いた一品。一口噛めば、ナスと肉ダネのジューシーな味わいが口いっぱいに広がります。すりおろしニンニクや生姜、ニラの風味も相まって、クセになるおいしさに。ごはんにもお酒にも合いますよ。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • 大葉・・・5枚
  • ニラ・・・20g
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・3枚
  • しょうゆ・・・大さじ1

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。
1.大葉、ニラはみじん切りにします。
2.ナスを縦に薄切りにして、塩をふって5分ほど置きます。
3.ボウルに1、牛豚合びき肉、(A)を入れてよくこねます。
4.2の水気を拭き取り、薄力粉をふりかけ、3をのせて巻きます。
5.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、4の巻き終わりを下にして焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。
6.中まで火が通ったら火から下ろし、大葉を敷いた器に盛り付け、しょうゆを添えて完成です。

旬到来のナスを存分に味わおう!

いかがでしたか。今回は、簡単にできるナスおかずのレシピを5つご紹介しました。ナスは焼いたり蒸したり、さまざまな調理方法で楽しめる野菜のひとつ。身近な調味料と合わせるだけで、手軽においしい一品が作れます。お好みのナスレシピを見つけて、旬の味を楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ